『リンカーン芸人大運動会』中堅芸人不足でパワーダウンか?名物が多数消える事態 に

芸能ニュース 2019年10月17日 23時00分

『リンカーン芸人大運動会』中堅芸人不足でパワーダウンか?名物が多数消える事態 にダウンタウン・松本人志、浜田雅功

 10月16日、TBS系にて毎秋恒例のバラエティ特番『リンカーン芸人大運動会』が放送された。本番組は『水曜日のダウンタウン』の前身番組である『リンカーン』(2005年〜2013年)の特別番組で、2014年より放送。ダウンタウンを始め、雨上がり決死隊、さまぁ〜ず、キャイ〜ンらベテランのほか勢いのある若手芸人ら多数参加し、運動会を行っていく人気番組である。

 『リンカーン芸人大運動会』は今回で通算6回目の開催となり、待望の声があった一方、一部視聴者の間では心配する声が相次いでいた。それは出演する芸人のキャスト面の問題だという。特に、『リンカーン』のレギュラー放送中からメイン出演者の一人として現場を盛り上げてきた、雨上がり決死隊の宮迫博之は現在闇営業騒動で活動謹慎中であり、パワーダウンを危惧する声が多く、さらには、これまで常連で出演していたバナナマン、出川哲朗、おぎやはぎといったダウンタウンとも仲の良い中堅芸人が揃って出演していなかったのである。

 「バナナマンは設楽さんが朝の帯番組のレギュラー、出川さんはCM本数8社の今や超売れっ子芸人、おぎやはぎさんも『バイキング』(フジテレビ系)を始め、レギュラー番組多数の売れっ子です。今回の不参加は単にスケジュール問題でしょうが、出川さんの乱闘や設楽さんの変な走り方などは『番組名物』といってもいいくらいだったので、今回の大会に『物足りない』と感じるオールドファンは多かったようですね」(週刊誌記者)

 また、中堅不足は現場の雰囲気にも影響していたようである。

 「宮迫さんの『リンカーン』での主な役割は、ダウンタウンと若手芸人の橋渡し役でした。宮迫さんは『アメトーーク! 』(テレビ朝日系)などで深く若手と共演しているのでパイプ役として重要だったようです。今回もEXITやトム・ブラウンなど最近ブレイクした若手が出演しており、特にイス取りゲームでは、トム・ブラウンのみちおが、浜田さんにビンタされるなど印象に残る活躍は見せましたが、すぐに無数の先輩芸人が割り込んでくるなど、ダウンタウンとの直接的な絡みが少なかったので、例年に比べて中途半端な印象を抱いた視聴者も多かったようです」(週刊誌記者)

 来年は是非とも中堅どころの復帰に期待したいところだが……。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る