「計画的で悪質」史上最悪のスピード違反!235キロで中央道を疾走した男、逮捕

社会 2018年03月02日 12時30分

「計画的で悪質」史上最悪のスピード違反!235キロで中央道を疾走した男、逮捕画像はイメージです

 警視庁は1日、一昨年前、中央道の上り線で時速235キロを出して自動車を運転したとして、41歳の男性会社員を逮捕したと発表した。

 男は2016年1月29日、中央道東京都国立市付近で法定速度の100キロを大幅に上回る235キロで走行。速度違反取り締まり装置・通称「オービス」が車を検知し、2018年になり逮捕された。この「135キロオーバー」という数字は、警視庁によると史上最悪とのことだ。

 容疑者が乗っていた車はアメリカ車「チャレンジャー」で、前のナンバープレートが外された状態で走行。暴走目的で中央道に乗り、車を走らせていた模様。

 さらに、これまでに犯人と思われる男は5回オービスに検知されており、その際中指を立てるなど、挑戦的な態度を取っていたこともあったという。取り調べに対し、「自分かどうかはわからないから認めない」と供述。今後警察が証拠固めを行っていくものとみられる。

 新幹線並みの235キロという速さで高速を走るという行為は異常で、一歩運転を間違えれば大惨事となる可能性もあった超危険行為。過去最悪レベルの自動車犯罪と言っていいだろう。

 常軌を逸した事件の報を聞いたネットユーザーからは、「頭がおかしい」「煽り運転よりもたちが悪い」「計画的にやっていて悪質」など、怒りの声が。また、235キロの車を検知したオービスの高性能ぶりや、2年前の違反でも捕まえる警察の執念に驚きの声も出た。

 高速・一般道に限らず、法定速度を越えての走行は交通違反であり、事故の危険が増大する。絶対にやめるようお願いしたい。

ピックアップ

“バナナマン日村の嫁”神田愛花、意外にも「筋の通ったコメント」で好感度一気に上昇
2018年11月19日 21時30分 [芸能ニュース]

社会新着記事

百田尚樹『日本国紀』が「矛盾」「コピペ」騒動で大炎上?
2018年11月19日 19時03分

森永卓郎の「経済“千夜一夜"物語」亡国の外国人受け入れ
2018年11月19日 18時03分

田中角栄「名勝負物語」 第二番 福田赳夫(9)
2018年11月19日 06時03分

女教師“秘密のアルバイト”発覚のきっかけは意外にも…
2018年11月18日 21時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る