search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 草なぎ剛を「おこぼれ」呼ばわり 人気ユーチューバー、ライバルに失礼なあだ名付けて炎上

草なぎ剛を「おこぼれ」呼ばわり 人気ユーチューバー、ライバルに失礼なあだ名付けて炎上

pic pic

スカイピース公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UC8_wmm5DX9mb4jrLiw8ZYzw

 人気ユーチューバーコンビ「スカイピース」と、女性ユーチューバー「まあたそ」がコラボして撮影した動画「【謝罪】こんなに失礼な動画はありません。【まあたそ】」が炎上している。

 今月7日にアップされたその動画の中では、「絶対に笑ってはいけないあだ名」という名目の元、ユーチューバーにあだ名を付けていく企画を敢行。一人がユーチューバーの名前を出し、次の人がその人のあだ名を付けるというゲームだといい、「結構もう毒舌!」と、過激なあだ名を付けていくことを宣言していた。

 宣言通り、動画の中では「カンタ(水溜りボンド)」を「ザコ」、「セイキン」を「ヒノアラシ」などと失礼なネーミングを付けていったが、その中で「草なぎ剛」について、「おこぼれ」と命名する一幕も。動画内には「※大変失礼な事言ってすみません」といったテロップが出ていたが、その他にも下ネタも混じりのあだ名も付けていった。

 しかし、この動画に対し、動画のコメント欄には「ただただ不快な動画でした。ドン引きです」「これは失礼すぎる。不快なあだ名をつけて笑うのを堪えるって画が、どれほどの人に嫌な思いをさせるか考えて欲しい」「こんな失礼な動画ある?スカイピースとまあたそもう無理だわ」といった声が殺到。また、草なぎのファンからも「国民的スターに対しておこぼれってひどすぎる」「草なぎくんをおこぼれとか流石にないわ。どれだけ努力してやってきたと思ってるの…」といった批判の声が寄せられており、公開から2週間が経過しているのにも関わらず、ネット上で炎上し続け、今もなお波紋を呼んでいる。

 ネットからは、動画削除を求める声や謝罪を求める声も多々見受けられるものの、スカイピースはいまだそれらの声に反応していない。動画の中で名前を出されたユーチューバーのファンからも続々と批判のコメントが集まっており、炎上が簡単には止むことはなさそうだ――。

スカイピース公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC8_wmm5DX9mb4jrLiw8ZYzw

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ