大竹アナが“テレ東女子アナさげまん説”をくつがえす!?

芸能ニュース 2009年10月10日 15時00分

大竹アナが“テレ東女子アナさげまん説”をくつがえす!?

 ヤクルトが9日、本拠地・神宮球場で行われた阪神最終戦に3-1で競り勝ち、球団初のクライマックスシリーズ(CS)を決めた。今季、ヤクルトの4番打者としてチームを引っ張ってきたのが青木宣親外野手(27)。今オフには、2年の交際を実らせ、テレビ東京の大竹佐知アナウンサー(26)と結婚することが決まっているが、その大竹アナに“最強あげまん”への期待が高まっている。

 この日、青木選手は1回に先制タイムリーを放ち、その後2四球を選ぶなど、勝利に貢献した。 今季のヤクルトは、夏に故障者が続出。CS進出が絶望視された。しかしチームは後半、驚異的な追い上げをみせ、それに貢献したのが青木選手。9月21日の広島戦以来、4番に起用され、その後の16試合は6連勝を含む11勝5敗。4番の重責を十分果たした。
 そんな青木選手と結婚する大竹アナに、周辺関係者は“あげまん”への期待を寄せている。
 関係者によると大竹アナの素顔はどこにでもいそうな女のコで、すこぶる評判がいいという。
 「スタッフに分け隔てなく気さくに話すため人気者です」(テレ東関係者)
 複数の関係者によると、大竹アナは今春のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)期間中は常に青木選手を気にかけていた。彼氏を心配するのは当然としても、別の理由があった。

 「大竹アナは深夜のスポーツ番組を担当しており、番組で彼氏のことを報道しなければならなかった。『もしタイムリーエラーでもして日本が負けたらどうしよう〜』と心配する姿が目撃されています」(同関係者)
 しかし青木選手はWBCで大活躍。前述のようにヤクルトもCS進出を決めた。これで晴れて結婚にこぎつけられるのだから、すでに“あげまん”といっていいだろう。
 前出・テレ東関係者はこう説明する。
 「テレ東の巨乳路線の先駆者となった“絶対エース”大橋美歩アナと結婚したヤクルト城石憲之選手にしろ、仕事がデキると評判だった亀井京子元アナを伴侶にした日ハム・林昌範投手にしろ、もうひとつ成績がぱっとしない。そのため、“テレ東女子アナさげまん説”が定着しかけている。しかし、それを大竹アナは打ち砕いてくれるはず、と関係者は期待しているのです」
 局内には「青木がメジャーにでも行けば、これで大竹も億万長者だな」とやっかむ声もあるというが、テレ東女子アナの“さげまん説”を払しょくするためにも、これからも青木選手の活躍を支えてほしいものだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る