search
とじる
トップ > スポーツ > 「星稜高校を褒めてあげて」甲子園優勝インタビューに批判 質問アナが特定され炎上状態に?

「星稜高校を褒めてあげて」甲子園優勝インタビューに批判 質問アナが特定され炎上状態に?

pic pic

画像はイメージです

 22日に夏の甲子園大会決勝が行われ、履正社(大阪)が星稜(石川)を破り、初優勝に輝いた。しかし、履正社の井上広大外野手に対するインタビューが物議を醸している。

 試合終了後、優勝選手インタビューが行われ、この日逆転3ランホームランなどを打ち、同校の優勝に貢献した井上選手が登場したのだが、インタビュアーは試合の内容にはほぼ触れず、井上選手に「奥川(恭伸)投手はすごいピッチャーでしたか?」と星稜のピッチャーについて質問。これに井上選手が「素晴らしかったです」と話すと、さらにインタビュアーは続けて、「相手も素晴らしい決勝戦を戦ってくれました、星稜高校もぜひ褒めてあげて下さい」と相手校を褒めるように勧めていた。

 井上選手はこれに困惑しつつも「お互いに全力を出し切った結果が、自分たちが勝っただけなんで、まあ、嬉しいです」と答えていたが、このインタビューを視聴していたネットユーザーからは、「いや、ホームランの感想聞きなよ…」「せっかく優勝したのに何で相手校褒めることを強要されなきゃいけないの?」「優勝インタビューで聞く質問じゃない。失礼すぎる」といった批判の声が集まっている。

 「質問したインタビュアーについては、ネット上ではABCテレビの中邨雄二アナウンサーではないかと言われており、中邨アナがパーソナリティ−を務めるラジオ番組『【公式】サクサク土曜日 中邨雄二です』(ABCラジオ)の公式ツイッターアカウントには、『両校を馬鹿にしてる』『選手と不快にさせた甲子園ファンに謝罪してください』などの声が寄せられていますが、公式アカウントは中邨アナに肯定的なツイートだけをリツイート。それがまたネットユーザーを刺激しているようで、公式ツイッターは炎上状態となっています」(芸能ライター)

 甲子園優勝を勝ち取った立役者に対する質問としては、あまりに不適切だったようだ――。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ