search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「たくさんニュースになって…」後藤真希、松浦亜弥との不仲暴露について釈明

「たくさんニュースになって…」後藤真希、松浦亜弥との不仲暴露について釈明

pic pic

後藤真希

 元モーニング娘。の後藤真希が自身のブログで、2日に放送された『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)で暴露した、松浦亜弥とのエピソードについて釈明した。

 後藤は同番組で、同じハロー!プロジェクトに所属し、藤本美貴も含めた3人で「ごまっとう」というユニットを組むなど距離が近かった松浦について、現役当時、「あなたのこと嫌いなんだけど」と伝えたことがあると暴露。松浦からも「私も嫌い」と返ってきたといい、それでも「松浦のやっている仕事は尊敬している」と伝え、いまでは頻繁に連絡を取り合う仲であることを話していた。

 放送後、ネットからさまざまな反響が集まっていたが、後藤はこれを受け、放送の翌日にブログを更新し、「おはよう」というエントリーを投稿。「あややとの事がたくさんニュースになっている。。。誤解なきように、、、」とし、当時のふたりについて、「本人とはなかなか話す機会もなかったし、お互いで近寄らない感覚な2人でした」と説明。しかし、ハロー!プロジェクト内のシャッフルユニットなどが作られたことで距離が近づき、「あややの仕事に対する真面目な姿勢も感じ、思っていた事を言い合えて仲良くなる事が出来ました」と本音を言い合ったからこそ、仲良くなったと釈明した。

 また、松浦については「こんな風に良くも悪くも気持ちを伝えたハローのメンバーってまっつー位しかいないかも」とつづり、最後には「私は年下ではあるけど、まっつーを尊敬してるよー あの子ホント色々ウケるし」と松浦への愛を語っていた。

 このブログに、ファンからは「この話ぶっちゃけられるほど今も仲が良いってことなんだろうな」「言いたいこと言い合ってそのあと仲良くなるって青春漫画みたいで良い!」「当時から仲悪いんじゃないかって噂されてたけど、真相が分かってよかった」といった声が集まっていた。

 不仲エピソードの暴露に、「なぜ今頃?」と感じたネットユーザーの声も聞かれていたが、今回の釈明で今も仲がいいことが分かり、ほっとしたファンも多くいたようだった。

記事内の引用について
後藤真希公式ブログより https://ameblo.jp/gotomaki-923/

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ