search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NHK特番出演の坂下千里子に賛否 キャスティングの理由は同局番組の出演が好評なため?

NHK特番出演の坂下千里子に賛否 キャスティングの理由は同局番組の出演が好評なため?

pic pic

坂下千里子

 10月22日は天皇陛下が即位を宣言する「即位礼正殿の儀」が行われ、テレビ各局が特番を組んだ。その中で、NHKに出演した坂下千里子に注目が集まっている。坂下は天皇陛下の衣装に「白って素敵ですね」、皇后陛下の十二単にも「下にちょっと薄い桜色が見えるのもすごくなんかかわいらしくて」といった、当たり障りのないコメントを発し、ほかの出演者に比べて「薄い」「こんなの誰でも言える」「なんだか浮いていてかわいそう」といった非難が殺到してしまった。5月1日の改元特番に出演した芦田愛菜の方が知識や振る舞いがしっかりしていたと比較する声も聞かれた。

 一方で、堅苦しいイメージにならないように、あえて芸能人である坂下をキャスティングしたのではと見る声もあり、賛否両論を集めている。もっとも大きな疑問は、なぜこのタイミングで坂下なのかという点であろう。

 坂下と言えば、2000年代初めにバラエティ番組でブレークしたイメージが強い。だが、ある時期から露出を減らし、「干された」「消えた」と言われることも多い。きっかけの一つと言われるのが、2004年放送の『27時間テレビ』(フジテレビ系)である。この番組において、ロンドンブーツ1号2号の田村淳ほかに対する四股交際が暴露され、さらに別の番組では八股が暴露され、これまでの好感度がダダ下がりとなってしまった。その後、私生活では2008年に結婚し、2子をもうけている。だが、最近では新たな活躍も見せているようだ。

 「ネット上では、坂下が2015年からNHKの国際情報番組『これでわかった! 世界のいま』に出演し、今回同様に庶民感覚からコメントを出していると指摘する声もありますね。この番組は、池上彰氏らの『週刊こどもニュース』(同)などにも通じる、取っ付きにくいニュースをわかりやすく解説する番組と言えます。そうしたポジションに収まる芸能人として、坂下がキャスティングされたのでしょう」(芸能関係者)

 テレビのバラエティ番組からは消えたように見える坂下だが、『これでわかった! 世界のいま』のほかにも、『ノンストップ!』(フジテレビ系)にもコメンテーターとして出演中だ。思わぬ部分で注目を集めてしまったが、坂下の存在感はこれから高まって行くかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ