いいとも少女隊で渡辺直美の相方、スタッフにひいきされていた? 現在は意外な道で活動中

芸能ニュース 2019年11月17日 12時10分

いいとも少女隊で渡辺直美の相方、スタッフにひいきされていた? 現在は意外な道で活動中MILANO LOA 鈴木凛の公式Twitterよりhttps://twitter.com/milanoloa

 2008年から約2年間、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のオープニングで歌を歌ったり、番組アシスタントを務める「いいとも少女隊」として活動していた鈴木凛。鈴木の相方は渡辺直美で、当時は「リン・ナオミ」として出演していた。渡辺は今や、バラエティだけではなく、ファッション界でも人気者となっているが、その相方だった鈴木はすっかり見かけない。鈴木は今、何をしているのだろうか。

 「当時、『笑っていいとも!』のオープニングに女性が起用されるのは約20年ぶりで、渡辺さんとともに注目されていました。しかし、渡辺さんはお笑い要素が強く、鈴木さんはどちらかと言うと、かわいいポジションでした。渡辺さんは当時を振り返り、『美人の凛ちゃんの方が人気で、スタッフの扱いも全然違った』と悔しかった思い出を語っていますよ」(芸能記者)

 そんな鈴木は、将来を不安に感じていたそう。

 「いいとも少女隊をきっかけにバラエティ出演も増えましたが、『本当にやりたいことって何だろう』と悩んでいたそうです。そこで悩んだ結果、最終的には以前から興味のあった音楽の道に進むことを決意。2012年には所属していた田辺エージェンシーを退社して、現在はMILANO LOA名義でアーティスト活動を開始しています。デビュー曲はiTunes初登場エレクトロチャート2位を記録しました。歌詞も鈴木さんが書いているようです。その後もアルバムなどを発売するたびにCDショップに足を運んでは、自分で描いたポップを飾らせてもらうなど、地道な営業活動をしています」(前出・同)

 最近は音楽配信サービスを通じて音楽を届けている。

 「最近、新曲は出していないようですが、これまでの曲をパッケージにして音楽アプリ『Spotify』や『iTunes Store』を通じて音楽を配信しているようです。『iTunes Store』では、過去の曲をセットにして安く売り、エレクトロニックアルバムランキングで8位を記録しています。他にも、船上イベントで歌を披露したりしていますね」(前出・同)

 ちなみに、渡辺とは今でも付き合いがあるという。

 「鈴木さんのSNSに渡辺さんが登場することもあり、今でも親交はあるようです。年齢も近いので話も合うのでしょう」(前出・同)

 自身のTwitterでは、いいとも少女隊の頃から応援しているとツイートしたファンに対し、「ありがとう!」と感謝の気持ちをリプライしている鈴木。今でも当時のファンを大切にしているようだ。

記事内の引用ツイートについて
MILANO LOA 鈴木凛の公式Twitterよりhttps://twitter.com/milanoloa

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る