【雅道のサブカル見聞録】次にヒットする日常系萌マンガのテーマは“農業”!?

まにあっく 2011年10月05日 15時30分

【雅道のサブカル見聞録】次にヒットする日常系萌マンガのテーマは“農業”!?

 『月刊ヤングエース』(角川書店)で連載中の、萌キャラクターが農業を営むマンガ、『JA〜女子によるアグリカルチャー〜』(鳴海なる・唐花見コウ共著)の第一巻が今月1日発売された。

 この作品、小学6年生の女の子「ひなげし」が父親の再婚相手の家がある信州に引っ越して、再婚相手の三姉妹達と農作業をするというもの。 農業をテーマとし、専門的な知識の情報量もなかなかだが、本筋は主要キャラクターである野沢姉妹の生活風景を切り取った作品で、美少女キャラクター達の萌描写重視。恋愛対象となる男性キャラも登場しない日常系マンガとなっいる。

 07年の『らき☆すた』のアニメ放送がヒットして以来、マンガ、アニメなどでこの日常系の作品は有力なジャンルとなっている。『ひだまりスケッチ』『GA 芸術科アートデザインクラス』などに代表される美術学校系作品、『けいおん』などの部活動系など、美少女キャラを取り巻く環境は様々あるが、農業にスポットを当て、美少女キャラクターを前面に押し出した作品となると本作が初といっていいだろう。

 実は“萌え”と“農業”の相性は良い。地方の特産物と萌キャラのコラボ商品は軒並み好調な売れ行きとなっている。そしてこの作品では長野県の小川村が作品の舞台であることを公認しており注目だ。地方との単発モノ商品ではない長期的なコラボは可能なのか、今後も地方自治体と組んでのコラボ商品や町おこし企画にも期待が高まる。

 最近は出尽くした感のあった日常系の作品だが、まさか農業までテーマとして扱われるとは正直、驚きだ。『けいおん』などのアニメのヒットで更に人気の高まっているこの波に更に勢いを加えることになるのだろうか、萌要素の高さが農業にどれほど影響を与えるか見守りたい。(斎藤雅道)

ピックアップ
まにあっく新着記事
松島基地航空祭

松島基地航空祭
2018年09月02日 14時50分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る