search
とじる
トップ > 社会 > ファミレスで女がほぼ全裸になり男が撮影 変わった趣味のカップルを逮捕

ファミレスで女がほぼ全裸になり男が撮影 変わった趣味のカップルを逮捕

 兵庫県警生田署は2月25日、ファミリーレストランで女がほぼ全裸になり、その様子を男が撮影したとして、県迷惑防止条例違反容疑で、会社員の女(44=同県神戸市灘区)と、無職の男(52=同市垂水区)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前3時25分頃、同市中央区の「ガスト神戸元町店」で、女性店員(21)の前で女がほぼ全裸の状態になり、男がスマートフォンで撮影した疑い。

 同署によると、女はハーフコートにミニスカートを着用していたが、女性店員を呼んで、「一緒に写真を撮ってもらえますか」と声を掛けると、衣服を脱ぎ捨て、ほぼ全裸になったところを、男が撮影した。

 店員が「店で服を脱いでいる人がいる」と110番通報。駆け付けた同署員が、2人の身柄を確保した。

 服の下は黒のガーダーベルトに前の部分が空いたTバック、胸のカップの部分がないブラジャー姿で、下着こそ着けてはいても、上も下も露出した状態だったという。

 当時、店内には2人以外に客はいなかった。2人は交際中だといい、ともに「脱いだのは間違いない」と容疑を認めている。

 普通に考えれば、ファミレス店内で女が裸になり、店員と一緒に記念撮影するなど理解不能な話。巻き込まれた店員、店にとっては、極めて迷惑な行為だ。

 正直、何のためにこんなことをしたのか分からないが、こういったことをすることで、ある種の快楽を得られるのか?

(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ