日テレ馬場アナがフリー転身表明もスカウトなしでギャラ最低クラス

芸能ネタ 週刊実話 2014年04月29日 18時01分

 日テレの看板アナなどと持てはやされたのは昔の話。己の不人気さを改めて知り、ひたすら後悔の念に苛まれているのが、先ごろフリー転身を表明した馬場典子(39)アナ。なんと6月末に退社するというのに、いまだ所属プロダクションが決まらないというのだ。
 「馬場アナは自分の価値を過大評価していた。フリーになると発表すれば、芸能プロが列をなしてスカウトに来ると信じ込んでいたのですが、いざフタをあけてみれば、どこからも来ない。来ても信じられないほど安い契約金を提示されるんです。慌てた馬場アナは、日テレOBを通じて必死にリクルート活動を展開しています」(事情通)

 そんな馬場アナが最後にすがったのが、元日テレの羽鳥慎一アナ。西尾由佳理アナや夏目三久アナらがフリーになる時の指南役として、局内では知られていたという。ところが今回ばかりは、羽鳥さえも頭を抱えてしまったのだとか。
 「馬場アナの唯一のメリットは確かな進行術のみで、お色気を売りにするのは無理がある年齢。正直、フリーアナとしての未来は厳しいかもしれません」(関係者)

 結局、羽鳥アナの仲立ちのもと、某大手芸能プロが馬場アナに最終的に提示した移籍&契約金の額は、日テレ史上初の低金額記録を作ってしまったようだ。
 「移籍金及び支度金はゼロで、契約金は50万円。また、GP帯に出演した際のギャラは一本15万円〜。日テレ時代の年収は800万弱ですから、本人はその評価に絶句していました。しかし、最終的にはこの事務所で引き取る形になりそうです」(関係者)

 業界関係者の誰もが「あと10歳若かったら」と口を揃えるという馬場アナ。いばらの道はまだ始まったばかりだ。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事
広瀬すず世代「黄金の名器」part1

広瀬すず世代「黄金の名器」part1
2019年07月16日 21時03分

吉本興業「所属芸人2000人面談」の重石となるか中田カウス
2019年07月16日 18時03分

ジャニーさんの死去が多大なる影響を与えそうな民放各局の五輪中継の出演者選考
2019年07月16日 18時03分

KARAの元メンバー・HARA 日本で本格再始動「胸ポロリ」映像
2019年07月15日 22時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る