ノア 12・6日本武道館で復帰する丸藤を独占直撃

スポーツ 2009年11月27日 15時00分

ノア 12・6日本武道館で復帰する丸藤を独占直撃

 プロレスリング・ノア12・6日本武道館大会で、天才児が約9カ月ぶりにリングに戻ってくる。右ヒザの負傷により長期欠場していた丸藤正道だ。自身が欠場している間、方舟マットには大きな変化があった。復帰に向けて今何を思うのか。また、復帰後どんなビジョンを描いているのか。直撃した。

 −−いよいよ復帰戦が決定。現在ヒザの具合は
 丸藤 いいですよ。あともうちょっとあるんで。今の状態からよりできるようにしていきたい。

 −−前回(2002年に左ヒザ前十字じん帯断裂)の経験で役に立ったことは
 丸藤 医学の進歩であったり、前回とは違うかもしれないけど、今もいい状態。治療ばかりは専門じゃないんでどうこういえない。でも、練習に関しては浅子トレーナーに任せて。いろんな人の力を借りての復帰戦になるんで。

 −−ケガしている期間は長かった?
 丸藤 その時のつらさであり、もどかしさというか表現させる場所で表現することができなかった。しっかり治して表現していきたい。

 −−欠場している間に、新体制になって副社長に抜てきされた
 丸藤 自分のことだけを考えてやれなくなったんですけど、こういう位置に置かれて、自分も成長しているという実感があるんでね。でも、プロレスラー丸藤というのをまだやっていたい。一番に戻る場所は、リング上なんでね。

 −−復帰戦を迎えるにあたっての心境は
 丸藤 待っていてくれたお客さんの前で試合ができるのはうれしいことだし、欠場中いろんなことが起きた中でやっとできるなと。

 −−年内の復帰を決めた理由は
 丸藤 ケガしたタイミングと治療の期間とを含めて、タイミング的には12月になっただけ。焦ったりケガを長引かせていけないって気持ちと、試合したいって気持ちはずっとありましたね。

 −−復帰戦の相手を青木選手に指名した
 丸藤 チャンピオンではないことが大前提。シリーズを取り巻く人間の中で、今年勢いのあるのは青木だろうと。

 −−青木選手に期待することは
 丸藤 もしも、(自分に)完全に勝ってしまうんじゃないかという可能性を持った人間だよね。オレから一本とってみてほしい。

 −−今後の目標は
 丸藤 とにかく激しく面白くしていければいいと思ってます。幅広くやっていこうと思ってますよ。ノアもそうだし、他団体に出てもそれがノアにつながるんだったらいいと思うし。変わらずやっていきます。

ピックアップ
スポーツ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る