前人未到の記録づくしだったSMAP

アイドル 2016年08月15日 14時00分

前人未到の記録づくしだったSMAP

 木村拓哉、中居正広、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾のSMAPが、今年12月31日をもってソロタレントに転向することになった。今年1月に表面化した分裂・解散騒動から、およそ7か月。事態は、最悪の結果となってしまった。子どもから高齢者まで、老若男女に支持されたスーパーアイドルグループ。その頂に到達するまでには、さまざまなアイドル史上初の金字塔を打ち立てている。

 88年に結成、91年元旦には、まだデビューしていないにもかかわらず、東京・日本武道館で初ライブを開催している。そのおよそ8か月後の9月に、『Can't Stop!! LOVING』でCDデビュー。ここでもまた、デビューシングルがオリコンのヒットチャートランキングで第1位にならないという、ジャニーズ事務所初の不名誉な記録を作ることになる。

 しかし、SMAPはライブでのし上がったグループ。3年後の94年元旦には、史上初となる1日6公演を完走。思い出が詰まる日本武道館で、朝の9時半から20時45分まで、ステージに立ち続けたのだ。

 そして98年、初のミリオンヒットとなった『夜空ノムコウ』(162万枚)を皮切りに、00年の『らいおんハート』(156万枚)、03年の『世界に一つだけの花』(通算270万枚)と相次いでミリオンヒットを連発。その勝機を見逃すことなく、05年9月3&4日、東京・国立競技場で同競技場史上初となる単独コンサートを実施した。

 驚くのは同年、北海道、福岡、大阪、愛知、東京のドームをツアーで周ったうえ、神奈川・日産スタジアムも成功させるという、史上初の5大ドーム+スタジアムツアーを大成功させた点だ。もちろん、この好記録は、現在日本でもっともチケットが取れない単独公演といわれている嵐でさえ、達成していない。

 この運命の05年で、日本人アーティストの記録を次々と塗り替えたことが功を奏し、10年の『SMAP CONCERT TOUR』(東京ドーム)では、日本人史上初のコンサート通算観客動員数1,000万人を達成。エンターテイナーの最高峰に輝いた。

 SMAPとしての活動は、12月31日まで。そうなれば当然、“紅白歌合戦”の出場が期待されるが、現時点では未定。今年はグループ活動がないに等しいため、見送られる可能性が高いが、SMAPと“紅白”もまた「初」に縁が深い。

 05年、アイドルグループとして初めて、トリを飾るという大役を担っている。さらに、92年には『雪が降ってきた』でトップバッターも務めており、“紅白”でトップとトリの両方を務めた最初の歌手である。計り知れない記録を生みつづけ、人の心に棲みつづけたSMAP。その終焉が、マネージャーの解雇、木村の造反、修復不可能になろうとは、どんな敏腕演出家でも描けなかった。

ピックアップ
遂に現役引退の横綱稀勢の里 一方他の上位陣も…

遂に現役引退の横綱稀勢の里 一方他の上位陣も…
2019年01月16日 12時21分 [スポーツ]

アイドル新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る