search
とじる
トップ > 社会 > 郵便局のゆうパック配達員が業務中に下着泥棒

郵便局のゆうパック配達員が業務中に下着泥棒

 神奈川県警鎌倉署は9月8日、郵便配達中に下着を盗んだとして、住居侵入と窃盗の疑いで、配送会社の社員の男(47=同市笛田)を逮捕した。

 逮捕容疑は、8月19日午前11時45分頃、同市七里ガ浜の自営業の男性(50)宅の庭に侵入し、干してあった女性用の下着3枚(時価計2500円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、男は日本郵便と、ゆうパック配達などの委託契約を結んでいる配送会社の社員で、犯行時は日本郵便の制服姿だった。

 被害者宅の防犯カメラには、日本郵便の制服姿で下着を盗む様子が映されており、不在連絡票に書かれていた配達者の名前から、男の関与が浮上した。

 男は容疑を認めており、「女性の下着に興味があった」などと供述している。9月8日、男の自宅を家宅捜索したところ、女性用下着が約100点押収された。同署では、余罪があるとみて、調べを進めている。

 委託配送員の不祥事に関し、日本郵便南関東支社(同県横浜市)は「顧客の信頼を損なう行為で、深くお詫びする。再発防止のため、受託会社に指導を徹底したい」とコメントした。

(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ