不振の表れ?浦和レッズが大学生相手の練習試合で引き分ける

スポーツ 2018年03月27日 06時23分

不振の表れ?浦和レッズが大学生相手の練習試合で引き分ける浦和レッズ

 25日、サッカーJ1の浦和レッズが順天堂大学相手にトレーニングマッチを敢行。45分の試合を3本行うという形式で試合が行われたが、合計スコア4‐4と引き分けに終わり、勝利を掴むことはできなかった。

 1本目は開始2分にいきなりゴールを許すなど、苦しい立ち上がりとなった浦和。9分にDFの岩波拓也が得点を挙げ、試合を振り出しに戻したものの、その後はお互い無得点に終わり、1−1の引き分け。2本目は9分にFW武藤雄樹がゴールを決めたものの、その5分後に順天堂大に得点を奪われるという1本目とは逆の展開で、こちらもドローに終わった。

 2戦合計2‐2で迎えたラストの3本目は3分にMF上野夏輝(浦和ユース)、11分にFW李忠成がゴールを決めるなど攻撃陣が働きを見せた浦和。しかし、その後27分と36分に立て続けに失点するなど守備陣が踏ん張り切れず、この試合も2‐2でドロー。結局、大学生相手に3本とも引き分けに終わるという結果になってしまった。

 現在ベルギーに遠征している日本代表チームにDF3選手(槙野智章・宇賀神友弥・遠藤航)が選出されていることからも、完璧な陣容ではなかった浦和。しかし、それを抜きにしても、今回の試合内容はお世辞にもいいとは言えないだろう。

 そもそも、今シーズンの浦和はJ1開幕から今一つピリッとしない試合が続いている。7日のルヴァンカップのグループリーグ第1節(対名古屋グランパス)では勝利しているものの、今季の公式戦で挙げた白星はこの1つだけ。リーグ戦では開幕から4試合で未勝利(2分2敗)と出だしから躓いている状況だ。今回大学生相手に引き分けに終わってしまったのも、チームの調子が今一つだということの表れなのかもしれない。

 今後の戦いに不安が残る浦和だが、幸か不幸か現在リーグ戦は代表戦が行われている関係で中断中。次の試合(対ジュビロ磐田)が行われる4月1日までに、どこまで調子を戻すことができるだろうか。

ピックアップ
スポーツ新着記事

ペナントレース中断が決定!プロ野球は東京五輪で地方行脚
2018年09月19日 17時45分

塚原夫婦「朝日生命」vs具志堅派「日体大」権力奪還抗争
2018年09月19日 17時03分

今後に大きな不安も?14日の死球以降ノーヒットが続く巨人・岡本和真
2018年09月19日 06時15分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る