復活版メローイエローの味に変化はあったのか?

トレンド 2011年07月09日 17時59分

復活版メローイエローの味に変化はあったのか?

 日本コカ・コーラ社から2011年6月27日に復刻された炭酸飲料、メローイエローがヒットしている。最初に発売されたのは1983年で2000年に一旦、販売を終了。2004年にセブンイレブンで限定発売されてはいたが、全国発売という形では約11年ぶりだ。

 今回、復活のニュースが発表されると数多くの反響がユーザーから寄せられていたという。復活版メローイエローの企画の経緯とユーザーの声について同社広報に聞いてみた。

 Q:メローイエローを発売してからは、どのような反響がありましたか?
 A:お蔭様で大変ありがたいことに、私たちが予想するよりも多くの反響をいただいております。その多くが、「懐かしい」「復活を待ってました!」「買ってみたよ」というもので、以前発売していたときに愛飲していただいた方を中心に大きな反響をいただいています。ツイッターなどでもかなりつぶやかれているようです。

 Q:メローイエローの復活プロジェクトは、いつ頃からどのような経緯で始まったのでしょうか?
 A:実際には昨年の10月頃から、社内で検討が始まりました。もともとお客様相談室などにも「復活しないんですか」といった声は頻繁に寄せられていたのですが、最近、過去に流行っていたものが若い世代の間でも、ちょっとレトロだけどクールでかっこいいものとして受け入れられるようなトレンドがあり、そういった社会的な背景であればメローイエローがより多くの方に受け入れてもらえるのではないか、ということで発売を決めました。

 Q:今回のプロジェクトで苦労した点はどのようなことでしょうか?
 A:以前ご愛飲いただいていた方々が持つ発売当時の印象を再現しつつ、初めて口にされる若い世代にも受け入れられる味わいとパッケージを開発することに注力していました。そのため、当時の印象と昨今のトレンドの両面のバランスを調整するのに1番苦労しました。

 Q:メローイエローの味は1983年当時のままで再現されたのでしょうか? ネット上では、味が変わったのではないか? という声が一部で上がっています。
 A:シトラス系の滑らかな味わいや甘さなどは当時のものを踏襲していますが、夏場に発売ということもあり、炭酸を若干強化するなどより飲みやすく調整しています。

 Q:飲んだことがない人に向けてメローイエローの味わいポイントを教えて頂けますか?
 A:シトラス系のさわやかな甘さと、独特の“滑らかな味わい”が一番の特徴です。仕事や学校で忙しい毎日を送る人たちにとっても、手に取って飲んでもらった瞬間に、時計の針を忘れるようなゆったりしたひと時を過ごしてもらいたいと思います。

(取材 ドラゴン・ジョー 山口敏太郎事務所)

ピックアップ
トレンド新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る