緊急入院の父・長嶋茂雄氏にコメントのない一茂 テレビ局との「探り合い」が水面下で進行中?

芸能ニュース 2018年08月15日 21時30分

 お盆前の8月10日、長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督が7月中旬頃、黄疸の症状が出て都内の病院へ緊急入院していたことが明らかになった。現在、命に別状はないものの、長嶋さんは2004年に脳梗塞を発症し、以来表舞台にはほとんど出ておらず、健康面が不安視されており、この度の緊急入院はファンならずとも心配されている。

 また、今回の緊急入院でコメントがもっとも注目されたのが、2018年以降、「新視聴率男」としてバラエティ界に君臨している長嶋さんの長男・長嶋一茂だ。

 しかし、長嶋さんの病状について、一茂は現在に至るまでコメントはなく、また、一部報道によると、一茂は父・茂雄の入院している病室へは一度も姿を見せていないとされている。

 一茂が父・茂雄および長嶋家と一定の距離をとり続けている理由は不明とされており、2017年、とあるテレビ番組にて「父の財産は相続放棄している」「自分以外の3人きょうだいで3等分する約束になっている」と発言しており、少なくとも一茂は「長嶋家と自分は別」というスタンスをとり続け、今後も崩す予定はないという。

 しかし、そんな一茂の思いとは裏腹に、今後も彼には「スーパースターの息子」というポジションでのバラエティ番組出演オファーが続くとされている。

 とある芸能記者はこう分析している。

 「一茂さんがどんなに実家と距離を置いたとしても、やはり『長嶋家の長男』という運命には逆らえません。一部の民放局では長嶋茂雄さんの身に何かあったときのために過去のVTRの編集を開始しているとされており、『その時』のために一茂さんから積極的にコメントを貰えるようパイプを強くする作戦を練ってるといいます。今、一茂さんにバラエティ番組への出演オファーが殺到しているのは、各局独自の長嶋茂雄情報を掴むため、という話もあり絶えず、出演オファーをかけているといいます。一茂さんも流石にその目論見には気づいているとは思うので、ある程度、番組を一周したら出演をセーブし出していくのではないでしょうか」(某芸能記者)

 昭和の大スター・長嶋茂雄も現在82歳。病状と年齢を考えたらいつ「Xデー」が訪れてもおかしくはない。長嶋一茂とテレビ局の「探り合い」は2018年下半期も続くようだ……。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事

“バナナマン日村の嫁”神田愛花、意外にも「筋の通ったコメント」で好感度一気に上昇
2018年11月19日 21時30分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る