search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ラサール石井、アンジャ渡部報道に「大きな女性の敵と闘っている人も」発言も、過去ツイート蒸し返される

ラサール石井、アンジャ渡部報道に「大きな女性の敵と闘っている人も」発言も、過去ツイート蒸し返される

pic pic

ラサール石井の公式Twitterより https://twitter.com/lasar141

 ラサール石井が6月10日のツイッターで、アンジャッシュ渡部建の不倫報道について言及した。ラサールは「渡部くんの件で世間やTwitterは持ちきりだ。彼が女性の敵かどうか真相はまだわからないが、もっと大きな女性の敵と闘っている人もいることを忘れないようにしましょう」とツイートし、「#わたしは伊藤詩織氏を支持します」のハッシュタグも付けた。

 言わば渡部のネタをダシに、改めて「女性の味方」であると持論をアピールしたかったという見方もあり、ネット上で「同感です」「声を上げていかなければいけませんね」といった共感の声がある一方で、「どうでもいい」「また政権批判ですか」といった否定的な反応も見られ、賛否両論を引き起こした。

 「また政権批判ですか」反応には、ラサールが昨年11月に、沢尻エリカが違法薬物で逮捕されると「逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」と、政権批判をかわすために芸能人の逮捕やスキャンダルが起こるのではないかといった、まことしやかな話をツイートしたことが影響しているのだろう。5月25日にも「今までのパターンだと、そろそろ芸能人が逮捕される頃」ともツイートしている。

 ラサールは今回の書き込みで両者を結びつけているわけではない。ただ、渡部が逮捕同様のスキャンダルを起こしたのは確か。そのため、ネット上では「スキャンダルは来るだろうと思っていたけど、渡部が出演自粛を申し出るとは思わなかった」「あえて、このタイミングで明らかにしたのかも」といった反応も聞かれた。

 さらに、女性に対して持論を展開したラサールの書き込みに対し、2011年5月の「浅田真央ちゃんは早く彼氏を作るべき。エッチしなきゃミキティやキムヨナには勝てないよ」といった書き込みのスクリーンショットを貼り付ける返信も見られた。これはかなりイタいところを突かれてしまったと言えそうだ。「ぜひ返答が聞きたい」といった問いただす書き込みも見られただけに、今後の動向も気になるところだ。

記事内の引用について
ラサール石井のツイッターより https://twitter.com/lasar141/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ