AKB48、毎年恒例の総選挙に存続危機説が浮上 その大きな理由は昨年の総選挙?

芸能ネタ 2019年01月02日 12時00分

AKB48、毎年恒例の総選挙に存続危機説が浮上 その大きな理由は昨年の総選挙?松井珠理奈

 昨年、記念すべき10回目を迎えたAKB48グループの「選抜総選挙」だが、ついに、存続危機を迎えていることが明らかになった。

 総選挙はまだまだAKBが注目されていなかった09年に第1回が行われ当時、AKBの絶対的なエースだった元メンバーの前田敦子がV。翌年、元AKBメンバーの大島優子が初Vを果たした。

「最初の2年は会場も小規模で、メディアの取材もほとんど入っていなかった。しかし、11年の第3回に会場を日本武道館に移してから、フジテレビの生中継が入るようになりビッグイベントに成長しました」(アイドルウオッチャー)

 第1回から昨年までの1位になったメンバーとその回数は、HKT48の指原莉乃が前人未到の3連覇を含む4回、前田と大島が2回ずつ、元AKBの渡辺麻友が1回、そして昨年、地元・名古屋開催という“地の利”もありSKE48の松井珠理奈が初Vを果たしたのだが…。

「総選挙まででエネルギーを使い果たしてしまった珠理奈は、総選挙後、体調不良により約3か月の休養を強いられることになった。珠理奈は極端だが、総選挙がメンバーたちにとってかなりの精神的負担となっていることは紛れもない事実。それに、総選挙の時期以外に発売するAKBのシングルは“無投票”であっさりセンターが決まっている」(芸能記者)

 そして、ついに総選挙の開催に議論が及んでいるというのだ。

「昨年、収容人数・宿泊施設・交通機関などの条件付きで開催地を公募したが、結局、条件に見合ったところがなく“保険”で借りていたナゴヤドーム。中継するフジも視聴率がイマイチで撤退を示唆しているので、毎年総選挙だった時期に違うビッグイベントの開催が発表される可能性もありそうです」(テレビ局関係者)

 とはいえ、AKBの十八番・握手会を続ける限り、よく売れるCDのセールスは安定しそうだ。

ピックアップ
「お笑い第七世代」フレーズに賛否両論

「お笑い第七世代」フレーズに賛否両論
2019年05月25日 18時00分 [芸能ニュース]

芸能ネタ新着記事

蜷川実花の「Kōki,は世界レベルの存在感」発言に感じられる“目論見”とは
2019年05月25日 13時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る