search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 吉田栄作と内山理名の熱愛報道、思わぬところで場外炎上が起きていた

吉田栄作と内山理名の熱愛報道、思わぬところで場外炎上が起きていた

pic pic

内山理名

 各スポーツ紙で真剣交際が報じられた俳優の吉田栄作と女優の内山理名だが、発売中の複数の週刊誌でも2人の交際が報じられている。

 「なかなか、各スポーツ紙が交際を一斉に報じることはない。ましてや、複数の週刊誌も報じているとなると、意図的なものが感じられる」(ワイドショーデスク)

 内山は吉田よりも13歳年下ということもあり、話題を呼んでいるカップルだが、そのせいか、思わぬところから“物言い”が付いてしまった。

 事の発端は様々なニュースを各界の著名人や有識者のつけたコメントと共に読むことができるニュースサイト「NewsPicks」だが、2人の熱愛報道に対し、元スポーツ選手のマネジメント会社としても知られるPR会社の女性社長がコメントを付けたのだ。

 その社長によると、先日、自身の友人である独身の経営者女性も同席し、吉田とともに合コンのような飲み会を開催。吉田といえば、90年代の前半は大スターだったが、社長の友人は海外で育ったため、吉田の“全盛期”を知らなかったというのだ。

 そのため、ストレートな質問をバンバンしたところ、吉田は「それが癇に障ったのか、女性蔑視、年を重ねた女性を極めて侮辱する発言を繰り返した」のだとか。

 社長の友人はそれに応戦し、社長も加勢。そして、「久しぶりに男性を怒鳴りつけた」という。気になるそのオチだが、「結局最後の飲み屋の支払いは私だった」というのだ。

 「一部ニュースサイトでこの話題が報じられると、一気に拡散。さすがに大人げないと思ったのか、その社長はコメントを修正しました。自身のTwitterでは、以前から物議を醸す発言が目立っていた社長ですが、よほど吉田の態度にガマンできなかったのでは」(芸能記者)

 この件を内山が知ったら、どんな反応をするかが気になるところだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ