M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い

お笑い 2015年11月20日 11時03分

M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い

 『M-1グランプリ2015』準決勝戦終了後の19日、23時半から同会場で、決勝進出者発表会見が開かれた。夢の晴れ舞台へのチケットを手にしたのは、メイプル超合金、馬鹿よ貴方は、スーパーマラドーナ、和牛、ジャルジャル、銀シャリ、ハライチ、タイムマシーン3号(決勝戦のネタ順)。この8組に、決戦当日の昼に行われる敗者復活戦で勝ちあがったラスト1組が加わり、全9組の中から今年もっともおもしろい漫才師が決定する。

 会見の場には、ほかの仕事で欠席したジャルジャル(マネージャーが代理)を除く全7組がズラリ。全国ネットの地上波で漫才を披露したことがほぼないコンビから、レギュラー番組を多数抱える売れっ子までが、喜色満面で並び立った。

 今大会唯一の男女コンビとなるメイプル超合金は、サンミュージック所属で、結成わずか3年。金髪のカズレーザー、体重130sの超巨漢・安藤なつは、過去の受賞歴はゼロ。メジャー舞台に立つのも初めてだ。カズレーザーは、「遊ぶ金欲しさでがんばってます」とリラックス。安藤は、優勝賞金で「引っ越したい」と語った。

 昨年、無名ながらも『THE MANZAI 2014』ファイナリストに名を連ねた馬鹿よ貴方はは、2年連続でメジャーコンテストに躍り出た。恩師にあたるビートたけしはふたりを初めて見たとき、「キリスト(平井“ファラオ”光)と普通の人(新道竜巳)か!」とツッコんだという、貴重な逸話を持つ。

 地元・関西では賞レースで好実績を残してきたスーパーマラドーナと、昨年の“THE MANZAI”で決勝舞台を踏んだ和牛は、上方漫才の次代を担う本格派。予測不能な展開が魅力のジャルジャル、“M-1”(10年)と“THE MANZAI”(11年&13年)の両メジャーコンテストでファイナリストになった銀シャリの牙城を、どのように切り崩すかが注目される。

 今大会でもっとも有名なハライチは、唯一3大会連続で“M-1”ファイナリストを名乗る。これまでの“ノリボケ漫才”を封印しての新機軸で勝負に出る。澤部佑は、「今いちばん幸せです。これからバチバチになるので、今死ぬのがいちばんいい」と本音をポロリ。岩井勇気は、「中学校の卒業文集に“M-1優勝”と書いてました」と言うほど、大会にかける想いは熱い。

 そんなハライチと反して、“M-1”にはちょうど10年ぶりの凱旋となるタイムマシーン3号は、「ヤラセかってぐらいウケた」(関太)ことで好感触をつかんでいた。山本浩司は、「ファイナリストで売れてないのは僕らと変ホ長調(アマチュア)ぐらい」と笑わせた。

 さぁ、役者はそろった−−。決勝戦はABC・テレビ朝日系にて12月6日(日)、18時半より生放送される。(伊藤雅奈子)

関連画像
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
  • M-1グランプリ2015 決勝進出者それぞれの想い
ピックアップ
お笑い新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る