天皇賞・春追い切り速報 アサクサキングス鋭伸

レジャー 2009年04月30日 15時00分

天皇賞・春追い切り速報 アサクサキングス鋭伸

 長く過酷な淀の3200メートル。その道は、遠くフランスへとつながっている。
 「凱旋門賞にはすでに登録している。勝てばもちろん、行くつもりです」と寺島助手は言い切った。世界へ挑む礎を築けるか。アサクサキングスにとって、2度目の挑戦となる“春天”は非常に重要な戦いになった。

 昨年は有馬記念のシンガリ負けなど、ふがいない競馬が続いた。もう終わったのか。そんな外野の声を吹き飛ばすだけの活力をこの春は再び携えている。京都記念、そして阪神大賞典を連勝。菊花賞馬としての矜持(きょうじ)を確実に取り戻した。
 「去年の秋は東京への長距離輸送があって、ケイコを控え気味にしていたけど、この春はずっと地元で戦える分、調教量を増やした。それで状態が上向いたし、馬にも自信が出てきたみたい」と復活の経緯を明かした。
 この中間も迫力がある。栗東DWで行われた1週前も最後まで勢いを持続させた。「しっかりしていたね。一週ごとに動きは良くなっているし、何よりタフさが出てきた」と目を細めた。

 京都の長丁場は菊花賞を制した相性抜群の舞台。「去年は二千の大阪杯から天皇賞というローテで3着。でも、今年は三千の阪神大賞典がステップ。しかも、勝って臨むわけだから、流れも断然いい。父のホワイトマズルも欧州で活躍したし、あちらの馬場は合うはず。ここは日本の集大成ぐらいの気持ちでいる。何とか勝ちたい」
 完全復活を遂げた菊花賞馬が2つ目のGIの勲章を手に、淀から世界へと羽ばたくか。

 【最終追いVTR】四位騎手を背にDWコースで6F86秒4→69秒0→53秒9→39秒5→11秒6(末強め)をマークした。ヒラボクロイヤル(5歳オープン)を4馬身後方から追走。ゆったりとした脚取りで追いかけていき、ラスト1Fで並び軽く仕掛けられた。最後はクビ差前へ出てフィニッシュ。折り合いはスムーズで、最近の充実ぶりを感じさせる好内容だった。

ピックアップ
日本アカデミー賞、ジャニーズW受賞の可能性は

日本アカデミー賞、ジャニーズW受賞の可能性は
2019年01月19日 18時20分 [芸能ネタ]

レジャー新着記事

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(1月20日)AJCC(GII)他2鞍
2019年01月19日 15時00分

第一空挺団降下始め

第一空挺団降下始め
2019年01月19日 07時00分

ハッシーの中央競馬新馬セレクション(1/20中山・1/20京都)
2019年01月18日 15時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る