search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 釈由美子「ブログに息子は出さない」宣言は?前言撤回の早さにネット呆れる

釈由美子「ブログに息子は出さない」宣言は?前言撤回の早さにネット呆れる

pic pic

釈由美子公式ブログより https://ameblo.jp/yumiko-shaku

 女優の釈由美子が自身のブログで公開した写真が話題になっている。

 16年6月に第一子を出産した釈。以前は、ブログではたびたび息子の姿を顔のスタンプ付きで公開していたものの、昨年9月には「今月いっぱいで、育児ブログはお休みさせて頂くことに致しました」と宣言。「息子が大きく成長するにつれプライベートなことを公の場で綴ることのリスクも考えなくてはいけない」とし、「これから先、息子にも自我が芽生え意思を持ったとき本人がどのように感じるかもっと慎重にならなくてはと常々感じてました」と今後は息子の写真をブログに掲載しない方針を明らかにしていた。

 芸能人がブログで発信する子どものプライバシーが問題視されている中で、この決断はネット上でも話題になったものの、釈は今年2月頃から再び息子の写真をブログで掲載。鉄道博物館で楽しんでいる姿やお花見をしている様子などを顔にスタンプを押した状態でたびたび掲載していた。

 そんな中、釈は16日にもブログを更新し、「初見学」というエントリーを投稿。「今日は午前中、スイミングでそのあと稽古だったのでそのまま、稽古場に初めて息子を連れてきました」と息子を仕事現場に連れてきたことを報告。静かに待っていられるかドキドキだった、と語ったものの、椅子に座って稽古の様子を見ていたという。

 釈は「息子は人見知りせずハイタッチして周るのでみんなからも、とても可愛がってもらえて稽古場の空気が和んでよかったです」と親バカぶりも披露。「母親が働いてる姿をこうしてたまに見せることができて息子なりにこれから少しずつ何か感じてくれたら嬉しいです」と綴り、息子の後ろ姿の写真を複数掲載していた。

 かつての宣言を忘れたかのようなこのブログに、ネットからは「もう息子登場しないとかいっていたブログにちょいちょい出てる。あの決心はどこにいったの?」「子供のために育児ブログをやめると宣言したのに、最近になって子供ネタを頻繁にアップしていることに不快感を覚える」「息子をダシにして話題作るのやめたほうがいい」といった声が集まっている。

 息子のプライベートを尊重するという方針はもう忘れてしまったのか、それとも載せずにはいられなかったのか。いずれにせよ、一度宣言したことを覆す形になっており、ネットからは不信感が募る結果となってしまった。

記事内の引用について
釈由美子公式ブログより https://ameblo.jp/yumiko-shaku

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ