search
とじる
トップ > アイドル > SUPER☆GiRLSが原宿に登場&生出演! 新曲が5位以内に入らなかったら罰ゲーム!?

SUPER☆GiRLSが原宿に登場&生出演! 新曲が5位以内に入らなかったら罰ゲーム!?

 生放送に特化した映像配信プラットフォーム「FRESH!」で19日、「SUPER☆GiRLS『恋☆煌メケーション!!!』AWA独占先行配信記念番組」が放送され、SUPER☆GiRLSの志村理佳、渡邉ひかる、宮崎理奈、溝手るか、前島亜美、渡邉幸愛、内村莉彩、浅川梨奈、木戸口桜子の9名が生出演した。原宿竹下通りの入口に位置する「HARAJUKU Abema Studio」からの公開生放送とあって、スタジオ前にはSUPER☆GiRLSのファンが、メンバーを一目見ようと詰めかけた。

 今回の番組は、12月14日(水)に、SUPER☆GiRLSの新曲『恋☆煌メケーション!!!』が音楽配信サービス「AWA」にて独占先行配信されたことを記念し行われたもので、振付やMV撮影秘話といった同曲の魅力を、メンバーたちが自らの言葉で1時間にわたって語った。

 番組冒頭、番組MCのインパルス・堤下敦から、「いつもの自己紹介もやっときます?」と振られたメンバーたちは、スタジオ外で観覧しているファンも巻き込んで、一人ひとり自己紹介。続く、新曲『恋☆煌メケーション!!!』についてのコーナーでは、新曲のコンセプトについて、今回のセンターを務める浅川梨奈が紹介。「今回の新曲はディスコ調になってて、みんなで歌って踊れる曲になってます。堤下さんにもぴったりの曲。ちょっと懐かしいメロディになっているので、学生時代とか思い出せると思います」と語ると、「俺はまだディスコ世代じゃないわ! 39歳だよ!」と堤下がツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

 また、「センターとして、曲が売れないと! みたいな責任感ってあるんじゃないの?」(堤下)との質問には、「もしこれ売れなかったら、なんかします!!」と浅川梨奈が宣言。浅川がアイドルが大好きで、よくアイドルのライブ等に行っているという情報を聞きつけた堤下から、「じゃあ、オリコン5位に入らなかったら 1カ月アイドルヲタク活動禁止ね!」と提案されると、「え! それ、一番辛い…」としみじみ。「みなさん、買ってください!」と視聴者に呼びかけ、スタジオは爆笑に包まれた。

 最後には、「SUPER☆GiRLS ニューシングル『恋☆煌メケーション!!!』は、12月21日発売です。初回限定盤ではMVやメイキング映像のBlu-rayもついてます! 早めにゲットしてくださいね。また、AWAでは12月14日から独占先行配信中なので是非皆さん一足早く『恋☆煌メケーション!!!』を聴いてみてください」とコメントして、番組を締めくくった。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ