相次ぐ熱愛報道に西武ファンは閉口!? 「女遊びより、しっかり野球をやれ!」

スポーツ 2014年08月07日 16時16分

 プロ野球西武ライオンズ・野上亮磨(のがみ・りょうま)投手(27)と、元「モーニング娘。」の石川梨華(29)が交際中であることが明らかになったばかりだが、今度は同じ西武のイケメン選手・金子侑司(ゆうじ)内野手(24)と、フジテレビの看板アナ・三田友梨佳アナ(27)が真剣交際していると、各スポーツ紙が報じた。

 記事によると、2人は昨年春に番組の取材で知り合い、同年秋頃に交際に発展。8月5日のソフトバンク戦では、三田アナが西武ドームに、金子の応援に駆け付けていたことから、各紙が一斉に報道するに至った。

 金子は12年のドラフト会議で3位指名され、立命館大から西武に入団。昨季は内外野を守り、新人ながら94試合に出場。打率.223、2本塁打、23打点、12盗塁の成績を残した。今季は正二塁手だった片岡治大内野手(31)が巨人にFA移籍したことにより、内野手での出場機会も増え、6日現在、69試合に出場。打率.273、2本塁打、16打点で、盗塁はチームトップの17を記録しており、まさに若手の有望株。端正なルックスで女性ファンが多い。

 一方の三田アナは青山学院大国際政治経済学部を経て、11年4月にフジに入社。現在は「めざましテレビ」などを担当する人気女子アナ。実家はミシュランガイドで三つ星を獲得した料亭「濱田家」を経営。父は明治座の社長で、お嬢様中のお嬢様。

 ところで、野上、金子と相次ぐ若手選手の熱愛報道に、西武ファンは複雑な思いをしているというのだ。「シーズン中で本来なら、野球をしっかりやらなければならない時期なのに、女性との交際ばかりが話題になってしまって、閉口しているファンも多いと聞きます」(某スポーツ紙野球担当記者)。

 というのは、西武ファンがイライラを募らせる理由には、チーム成績があるようだ。西武は6日現在、42勝53敗の借金11で5位。3位の日本ハムまでは5.5ゲーム差が付いており、09年(4位)以来、5年ぶりのBクラス転落が現実味を帯びてきて、CS(クライマックスシリーズ)進出が風前の灯となっている。

 08年に4年ぶりのリーグ制覇、日本一を成し遂げた渡辺久信監督が昨季限りで退任し、今季は11年ぶりに伊原春樹監督が復帰した。しかし、開幕から不振が続き最下位に低迷し、6月3日に伊原監督が休養を申し出、同4日から田辺徳雄打撃コーチが監督代行を務めているが、なかなかチーム状態は良くならず、ファンの不満もピークに達している。

 野上も金子も独身で恋愛は自由だし、遊びたい盛りの年齢。だが、こんなチーム状態での熱愛報道連発には、ファンも素直に喜べないところなのだろう。
(落合一郎)

ピックアップ
スポーツ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る