search
とじる
トップ > 芸能ニュース > セカオワFukase、インスタグラムに「ぶっ殺すぞ」 謎の暴言を投稿した事情は

セカオワFukase、インスタグラムに「ぶっ殺すぞ」 謎の暴言を投稿した事情は

pic pic

Fukase公式インスタグラムより https://www.instagram.com/fukase/

 人気ロックバンド・SEKAI NO OWARIのFukaseのインスタグラムがネット上で物議を醸している。

 事の発端となったのは、Fukaseが13日に投稿したインスタグラムのポスト。「正直、インスタは苦手だ だから今までもほとんどスタッフにやってもらってた」と前置きしつつ、バンドメンバーのSaoriの夫で俳優の池田大との会話の中で、「どうして深瀬くんはインスタになんの言葉も載せてないの?」と聞かれたことを明かした。Fukaseはこれに対し、「え、だってインスタだし、俺やってないし、、」と答えたというが、「深瀬くんの言葉を待ってる人は沢山いるとおもうよ」と説得され、「『そ、、そうかなぁ、、言葉かぁ。それならまぁ、、』というのがきっかけで、自分でインスタを始めてみることにしたのでした」と告白。今後、インスタグラムで自身の言葉を発信していくことを宣言していた。

 これまでFukaseのインスタグラムは写真のみか、シンプルなコメントのみのポストが多かったものの、8日のポストから長いコメントが書かれるように。今回、その理由が明かされた形となり、ファンからは、「ずっと待ってました!」「大くんもありがとう!」といった声が寄せられていた。

 しかし、その宣言後、はじめて投稿された14日のポストは、Fukaseの写真に「ぶっ殺すぞ」と不穏なコメントがされているもの。このポストに対し、ネットからは「ぶっ殺すって…なんで?」「怖すぎる。情緒不安定?」「そんな発言するくらいならインスタにコメントしようとおもわないでください」といった批判的な声が寄せられていた。

 SEKAI NO OWARIといえば、動物殺処分ゼロ活動支援プロジェクトも立ち上げ注目度を集めており、今回の暴言に対し、「殺処分0プロジェクトをしているのに、そんな事を呟いたら駄目じゃないですか?」「殺処分はダメだけど人に『ぶっ殺す』って言っていいって謎…」という指摘も相次いでいる。

 今回、Fukaseが何に対し暴言を吐いたかについては不明ではあるものの、影響力の大きいアーティストだからこそ、ネットユーザーの不信感を買ってしまったようだ。

記事内の引用について
Fukase公式インスタグラムより https://www.instagram.com/fukase/

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ