ビッグダディ 最新刊「ダディから君へ」でゴーストライター使っていた!

芸能ニュース 2014年04月07日 15時30分

ビッグダディ 最新刊「ダディから君へ」でゴーストライター使っていた!

 フジテレビ「笑っていいとも!」の後番組「バイキング」で火曜日のレギュラーを獲得するなど、芸能活動も好調のビッグダディこと林下清志さん(48)が、4月5日、埼玉・さいたま市文化センターで、「超痛快!ビッグダディ めちゃ×2 子育て90分スペシャル」と題した講演会(公益社団法人埼玉中央青年会議所主催)を行った。

 ビッグダディといえば、多くの子どもを育てたとあって、会場には幼い子供を連れた若い家族が多数詰めかけた。

 講演会は2部構成で、第1部は司会者が用意した質問に対する質疑応答。第2部は訪れた来場者からの質問に答える形式。

 ビッグダディは独自の子育て論をトークしたが、なかでも、注目が集まったのが、来場者からの「本の印税はいくらぐらい入ったのですか?」との質問。

 これに対して、ビッグダディは包み隠すことなく、処女作の「ビッグダディの流儀」(13年4月刊行/主婦と生活社)について、「12万部売れて、定価1000円(本体価格)、印税は8%。小学生でもできる計算です」と話した。単純計算で、印税は約1000万円となるが、ビッグダディは「人生最大の収入でしたが、人生最大の税金が来た」と吐露。

 また、今年1月に出版した3作目の「ダディから君へ」(大洋図書)については、「最初の本(『ビッグダディの流儀』)は、出版社から『こういう内容は入れてほしい』という要望はありましたが、時間をかけて自分で書いたので思い入れがあります。でも、『ダディから君へ』はインタビュー形式で、自分が書いたわけではなく、関わった時間も短いので、仕事をした気がしない」と、ゴーストライターが書いた本であることを告白。

 そのため、ビッグダディは「ダディから君へ」の印税については、「契約したパーセンテージはありますが、『それは、東日本大震災の被災地に寄付してください』ということにしてあります」とのことで、印税は受け取らない意向だという。来場者は、ビッグダディの意外な告白に感嘆しきりだった。

 なお、この日は、3日後(8日)に49歳の誕生日を控えているとあって、主催者側から花束のプレゼントがあり、ビッグダディも恐縮していた。
(坂本太郎)

関連画像
  • ビッグダディ 最新刊「ダディから君へ」でゴーストライター使っていた!
  • ビッグダディ 最新刊「ダディから君へ」でゴーストライター使っていた!
  • ビッグダディ 最新刊「ダディから君へ」でゴーストライター使っていた!
ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る