search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 番宣だけにとどまらない バラエティの現場で評判のいい女優たち

番宣だけにとどまらない バラエティの現場で評判のいい女優たち

pic pic

綾瀬はるか

 バラエティの現場では、空気を読み、全員で面白い番組を作ることが求められる。そんな現場に畑違いの女優陣が加わった際は、番組作りがこれまで以上に難しくなるようだ。女優陣がバラエティに出演するのはたいていの場合、ドラマなどの番宣がある時。しかし、そんな中でも現場を盛り上げようと頑張っている女優も多い。

 「バラエティ関係者の中で評判がいい女優さんといえば、真っ先に名前が挙がるのが綾瀬はるかさんですね。天然発言で番組を盛り上げてくれるのはもちろん、独特のほんわかした雰囲気で高圧的な態度を決して取らないので、現場スタッフもやりやすいです。多くの女優さんと共演経験のある雨上がり決死隊の宮迫博之さんは、綾瀬さんは無理なことを振ってもできるだけ応えてくれ、バラエティで最も頑張ってくれる女優さんだと称賛していました」(芸能記者)

 また、最近ではこの女優も人気である。

 「菜々緒さんもアンチの少ない女優の一人です。自分に話が振られていない時もしっかりとリアクションをしていて、カメラが回っていない時でもずっとニコニコ笑っています。そんな姿を見ると共演者も安心しますし、芸人とも上手に絡むので、視聴者からの評判もいいようです。菜々緒さんは『食べたら太るのは当たり前だから、その分、自分は運動している』など、はっきりとした発言をすることも多く、『何にもしてないと言う女優よりも好感が持てる』と、女芸人からも好かれています」(前出・同)

 さらに、仲間由紀恵も昔から評判がいい。

 「仲間さんは番組を楽しもうという姿勢があり、大口を開けて笑ったり、しっかりしたコメントもしてくれるので、ずっと昔から現場での評判はいいようです。以前、バラエティに出演した際、仲間さんは共演した吉田鋼太郎さんが現場で女の子に連絡先を渡していたと明かしたのですが、『私には渡してきませんでしたけどね』と言って笑わせました。そんな風に自分を下げたエピソードも披露することができるんです。仲間さんがバラエティに出ると、『普段からいい人っていうのが分かる』『受け答えもかなり賢い』『爆笑して楽しんでいるとこちらも笑顔になる』との声が挙がり、視聴者からも評判が高いです」(前出・同)

 女優陣がドラマや映画以外で見せる魅力にも、世間は注目しているようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ