search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 元フジテレビ・中村仁美アナ、今後は“さまぁ〜ず大竹の鬼嫁”キャラで活躍?

元フジテレビ・中村仁美アナ、今後は“さまぁ〜ず大竹の鬼嫁”キャラで活躍?

pic pic

さまぁ〜ず・大竹一樹

 元フジテレビアナウンサーの中村仁美が、6日放送される「アナザースカイ」(日本テレビ系)に出演することが発表された。

 番組では、夫でお笑いコンビ・さまぁ〜ずの大竹一樹と結婚する前に、独身最後の1人旅で訪れたというクロアチアを再訪。トークでは、フジテレビ時代の苦労や葛藤、そして妻や母として、家庭について語るという。

 中村は昨年7月にフジテレビを退社。今年1月からは、大手芸能事務所・アミューズに所属し、フリーアナウンサーとして活動している。

 フリー後は、今年元旦に放送された特番「新春レッドカーペット」(フジテレビ系)をはじめ、「ホンマでっか!?TV」(同)など古巣のフジテレビの番組に出演。また、最近では、他局の番組にも出演が増え始めている。

 「人事異動を拒む形での退社だったといわれており、フジの番組にも出演できるのか不安視されていましたが、フリー初の仕事はフジでした。事務所や夫の影響力もあるかもしれませんが、仕事に困ることはひとまずなさそうです。最近では大竹と抱き合わせで、鬼嫁キャラを売り出す姿も見られています。」(芸能ライター)

 中村は局アナ時代も、「爆笑レッドカーペット」や「クイズ!ヘキサゴン」(共にフジテレビ系)などのバラエティ番組に出演し、数々の芸人と共演してきた。数々の芸人をサポートしてきた経験も、今後活かされていくのだろうか。

 「番組アシスタントなどのアナウンサー業のみを行っていくのは、年齢的にも厳しいでしょう。そのためテレビでは、タレント業がメインになっていくのではないでしょうか。芸人とのパイプもあるはずなので、活動のメインはバラエティになっていくかと思われます。」(同・ライター)

 今回出演する「アナザースカイ」も、MCの今田耕司は、「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)で共演している。こうしたかつての共演芸人との繋がりを活かし、フリーとして活躍の場を広げていくことになるのかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ