search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 有吉弘行が金足農業の行方を予言していた? 改めて“観察力・洞察力”に称賛集まる

有吉弘行が金足農業の行方を予言していた? 改めて“観察力・洞察力”に称賛集まる

pic pic

有吉弘行

 22日、マツコ・デラックスと有吉弘行がMCを務める『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)が放送。大阪桐蔭が快進撃で大フィーバーした秋田県代表の金足農業に勝利し、春夏連覇を成し遂げた“第100回全国高等学校野球選手権記念大会”の行方を予知するようなやりとりがあった。

 サッカー、高校野球などの「格下チームが起こす下剋上が素直に喜べない。波乱が起きずに安心して見ていたい」というメールについて、2人は語り合うことに。マツコが投稿者と違い「弱そうな方を応援しているかも」とコメントすると、有吉も「日本人は判官贔屓っていうからね」と同調する。

 高校野球については「“〇〇商業”とか出てくると応援しちゃう」とマツコ。有吉も「“雪国から出てきました”とかだと大阪に勝ってもいいんじゃない? って思う」と話していた。

 スタッフのTwitterでは、今回の収録が行われたのは夏の甲子園前(1か月前)だと言い、もちろん秋田県代表・金足農業の快進撃は知らない状態だったとのこと。放送後のSNSでも「予言だ」「(トークが)決勝を彷彿とさせる内容」だと大いに盛り上がっていた。

 今回の“予言”は偶然だが、有吉の“観察力・洞察力”については、驚かされることが多々あるという。

 「今年の7月にフジテレビで『有吉ダマせたら10万円』が放送されました。タレントが本当とウソを織り交ぜた“思い出の人”、“業界の裏話”などのエピソードやVTRを見せて、有吉が本物かニセモノかをジャッジする……という企画だったのですが、彼はほとんどの問題を見抜くことに成功。出演者は、彼の“人を見る力”に舌を巻いていました」(お笑いライター)

 “あだ名”でブレークした有吉。このように観察力や洞察力が優れていないと、彼の放つ“あだ名”や“毒舌”は世間に受け入れられなかったに違いない。

 近年では司会業も増えて、毒舌は鳴りを潜めていると思われがちだが、ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)では変わらず辛辣で痛快なトークを展開。ネットニュースになることも多々ある。今回の予言がきっかけで、有吉の言動にさらなる注目が集まりそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ