エド・はるみが24時間走者に選ばれた背景

芸能ニュース 2008年06月19日 15時00分

 今年の日本テレビ「24時間テレビ31 愛は地球を救う」(8月30、31日)のチャリティーマラソン走者がエド・はるみに決まった。今朝、生放送された「ズームイン!! SUPER」でサプライズ発表された。これまでいろんな候補者がうわさされてきたが、フタを開けてみると、まさに旬の人、エド。決定の背景には長年の彼女の地道な努力があったようだ。

 これまで候補として名前が浮上したのは3人。まず1人目は現在、芸能活動を休止中の華原朋美(33)。2人目は今年大ブレークした黒人演歌歌手のジェロ(26)。3人目はかつての華原と同じ所属事務所で、今回MCにも抜擢されている仲間由紀恵(28)だった。
 さらに昨年2月に藤原紀香(36)と結婚したお笑い芸人の陣内智則(34)がいったん候補に挙がったがポシャリ、一躍本命になったのが山田邦子(48)とも伝えられた。
 そして今朝、エドに決まったわけだが、彼女は無名時代からこのマラソン走者を夢に見ていたというから驚きだ。実際、彼女のブログには「日テレ『100キロマラソン』大抜擢を夢見て、勝手に毎日10キロランニン…グ〜!する日々は5年目に突入!」と書いてある。
 「毎年、今年の走者はだれかという話題になるのですが、先読みするときの根拠が、ジョギングを始めたとか、ジムに通い始めたなど、トレーニング開始がポイントなんです。6年前から走り続けてきたエドだからこそ、事前にバレずにサプライズ発表できたというわけです」(芸能ライター)
 エドといえば、2006年4月に吉本興業の養成学校であるNSC東京を卒業した遅咲き芸人。明治大学卒業後、舞台女優として活動。その後、コンピューターインストラクター、マナー講師の仕事を経てお笑い芸人を目指したという人物だ。
 「まさに努力の積み重ねでマラソン走者を勝ち取ったエドだけに視聴者に感動を与えるのは確実。美熟女として一部で熱烈なファンもおり、走行中の美脚への注目度も高い。日テレはいい人選をしたと思います」(同)
 ともかくエドのランニング〜!に注目したい。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る