杉咲花主演『ハケン占い師アタル』、初回高視聴率獲得 『女王の教室』とリンクでファンから歓喜の声

芸能ニュース 2019年01月18日 18時00分

杉咲花主演『ハケン占い師アタル』、初回高視聴率獲得 『女王の教室』とリンクでファンから歓喜の声志田未来

 木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日系)の初回第1話が17日に放送され、平均視聴率が12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

 人気ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)、『女王の教室』(日本テレビ系)などを手掛けた遊川和彦氏が脚本を務める本作。イベント会社のある部署を舞台に、特殊能力を持つ派遣社員・的場中(杉咲花)が悩みを抱えている社員と会社を変えていくというストーリーが描かれる。

 第1話では自分に自信が持てず、失敗を繰り返してしまうイベント会社・社員の神田和実(志田未来)が多忙な仕事と司法浪人中の恋人との間で板挟みになるなか、中の教育係になるというストーリーが描かれた。

「放送後、視聴者から特に集まっていたのは杉咲花の高い演技力への評価です。終盤、どうしようもない現状に中が元『天才占い少女』だと知った和実は自分を占うよう懇願。中は嫌々ながらもそれを引き受けたのですが、その瞬間、入社以降、始終微笑みを携え素早いフォローをしていた中が態度を一変。和実に対して高圧的な態度で『言っとくけど10万だよ、私の占い料。払えないでしょ、アンタの給料じゃ』『質問3つまでね。何? 何か文句ある?』と畳みかけるシーンがありました。これに対し、ネットからは『落差がすごすぎる』『上手いのは知ってたけど、ここまでとは』『演技に幅がありすぎる』といった絶賛の声が殺到してしました」(芸能ライター)

 また、本作のなかには、ドラマファンを喜ばせる演出も埋め込まれているという。

「実は志田演じる“神田和実”について、『女王の教室』でかつて志田が演じた小学生・“神田和美”と同音異字といった指摘が相次いで聞かれています。また、“和美”の誕生日が平成5年5月10日生まれで、“和実”の年齢25歳であることで年齢も一致。遊川ファンからは『局が違うとはいえ、ニクい演出!』『これはドラマファンからすると、めっちゃ嬉しいわ』といった声が聞かれていました」(同)

 粋な演出にドラマファンも大盛り上がりだった模様。第2話の展開にも注目したい。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る