search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【NHK紅白リハ】RADIO FISH・中田敦彦 ピコ太郎に殺気立つ「血生臭いことになるかもしれない」

【NHK紅白リハ】RADIO FISH・中田敦彦 ピコ太郎に殺気立つ「血生臭いことになるかもしれない」

 28日、大晦日に放送される「第67回 NHK紅白歌合戦」のリハーサルに、「紅白」初出場となるお笑いコンビ・オリエンタルラジオの音楽ユニット「RADIO FISH」が登場。中核メンバーである中田敦彦は、企画枠で出演するピコ太郎を敵対視した。

 「PPAP」が世界中で大ヒットしているピコ太郎。「紅白」の本番では、企画枠として出演する。同じ芸人出身ということもあり、中田は「まだ僕らは彼の存在を認めていないので…」と早くも敵対視。また、ピコ太郎が「PERFECT HUMAN」の曲振りをする予定となっているため、「これは血の匂いがしてきましたね。血生臭いことになるかもしれないですね」と殺気立っていた。

 本番では、豊臣秀吉を意識したというド派手な衣装で登場する中田。他にもサプライズ演出の秘策もあるようで、「結果的にピコ太郎さんが意識してくるとは思うんですよ」と自信をみなぎらせていた。

 RADIO FISHは、2015年12月に「PERFECT HUMAN」を配信リリース。瞬く間に人気となり、大ブレイクを果たした。テレビ朝日「ミュージックステーション」やフジテレビ「FNS歌謡祭」特番などにも出演。同楽曲は、2016年の「第49回日本有線大賞・有線話題賞」、「第58回日本レコード大賞・企画賞」を受賞した。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ