search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「有名人の尿で緊張した?」フット岩尾、沢尻容疑者の鑑定結果シロにコメント、「失礼」と物議

「有名人の尿で緊張した?」フット岩尾、沢尻容疑者の鑑定結果シロにコメント、「失礼」と物議

pic pic

フットボールアワー・岩尾望

 21日放送の『バイキング』に出演した木曜ギュラー、フットボールアワー・岩尾望の発言が物議を醸している。

 この日の番組は16日に合成麻薬「MDMA」を所持していたとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された沢尻エリカ容疑者を特集。今回は、科学捜査研究所で行われた尿鑑定結果が陰性であったことが20日までに分かったことなどが紹介された。一部報道によるとこの鑑定結果により、薬物使用の罪で立件するのは困難になり、不起訴となる可能性もあるという。

 これを受けスタジオでは司会の坂上忍が「のんちゃん(岩尾)、結構な事態に陥っていると思うんですよ」と陰性という鑑定結果に対し驚きをあらわにした。これに岩尾は「本人は10年ぐらいずっといろんな薬物をやっているって供述がある」と沢尻容疑者が約10年前から複数の薬物を使用していたと認める供述をしていたことを挙げた。

 その後「でも尿鑑定はシロだった。これ、推測ですけど鑑定する人が『沢尻(容疑者)の尿』ということで緊張したんちゃうかなと思うんですよ」と鑑定ミスの可能性を面白おかしく指摘した。相方の後藤輝基が「何を言うとんねん、お前!」とツッコミを入れたが、岩尾はなおも「やっぱり普段の尿と対峙するときと(違うから)……」と続けようとし、後藤は「そんなんで(鑑定人は)ブレへんから!」と注意していた。しかしこのやりとりに坂上が失笑するなど、スタジオは微妙な空気となってしまった。

 ネットユーザーからは「沢尻の尿で興奮とかいう発想がキモイ。発言のレベル低すぎやろ」「セクハラだろ」「今昼飯時だよ?俺、飯食ってんだわ」など、昼の番組で尿をネタにした岩尾への批判が続出。さらに鑑定結果を茶化したことに対し「鑑定結果が間違ってるとでも言いたいのか?中立性が無さすぎる」「検査する人に対する侮辱」などの指摘も出ている。

 『バイキング』ではさまざまな話題に対し、ユーモアあふれるコメントでスタジオを和ませてきた岩尾。しかし今回はそれが裏目に出たようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ