search
とじる
トップ > アイドル > 関ジャニの“スキャンダル王”? 錦戸亮、人妻との“ベッド写真”流出でもノーダメージか

関ジャニの“スキャンダル王”? 錦戸亮、人妻との“ベッド写真”流出でもノーダメージか

pic pic

画像はイメージです

 関ジャニ∞の錦戸亮が、関西在住の20代の人妻と頻繁に密会していることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。錦戸といえば、かつては元KAT―TUNの赤西仁、山下智久との「赤西軍団」として夜の繁華街で大暴れしていた。

 女性関係も奔放で、11年には同誌で“お持ち帰り”した女性に撮影されたベッド写真を掲載され、また、13年には女優の新垣結衣と熱愛中であることが同誌で報じられていた。

 さらに、今年4月には都内の飲食店に、ともに来店した、現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」で共演する俳優の瑛太から暴行を受けるトラブルがあったことが、同じく同誌で報じられた。

 「錦戸は関ジャニの“スキャンダル王”でとっくにクビになっていてもおかしくないといいます。しかし、次期社長の藤島ジュリー景子副社長のお気に入りであるため、何があってもスルーらしい。NEWSの手越祐也と同じように“プロテクト”されているのでやりたい放題だそうです」(芸能プロ関係者)

 そんな錦戸だが、同誌によると、ここ数年、広告代理店で働く関西在住の20代の人妻と頻繁に密会を重ねているというのだ。

 その女性とは大阪のクラブで6年前に出会い、4年前に再会した際に男女の関係に。

 以後、月に1回のペースで密会を繰り返すようになったという。

 不倫相手は関係に悩み、友人に相談。その際、ぐっすり眠る錦戸のベッド写真を見せてきたというが、同誌にはその写真が掲載されている。

 「ほかの事務所のタレントだったら、大河を降板させられても仕方ない大スキャンダル。しかし、ジャニーズの場合、メディアもスルーという。この女性との関係を清算しても、錦戸からしたらまた別の女性を探せばいいだけでしょうね」(芸能記者)

 錦戸の女グセの悪さにはつけるクスリがなさそうだ。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ