search
とじる
トップ > 芸能ニュース > こじるり、ますおか岡田の結婚を祝福もアンチに批判されたワケ 「お祝いなら直接言えばいい」厳しい声も

こじるり、ますおか岡田の結婚を祝福もアンチに批判されたワケ 「お祝いなら直接言えばいい」厳しい声も

pic pic

小島瑠璃子

 タレントの小島瑠璃子が自身のTwitterを更新し、25日に結婚を発表したますだおかだの岡田圭右を祝福した。小島は「ますおか岡田さんご結婚!!凄い!結婚ラッシュ!」と驚き、「実は三高でイケメンというスーパーハイスペックボーイの岡田さん」と紹介。そして、「お幸せに」と岡田の幸せを願っていた。

 これを受け、ネット上では「我が家は岡田さんが好きなので祝福ムードです」と小島に同調する人もいたが、「なんか上から目線」「すぐSNSアップしていい人アピール」「どこでも出てくる。お祝いなら直接言えばいい」など、小島がでしゃばっていると指摘する人も少なくはなかった。

 「小島さんと岡田さんは、現在、北海道で『ますおか&こじるりのベタな旅人トラベター』という番組で共演しているため、仲がいいというのもありますが、実は2人は小島さんが高校生の頃からの仲。『すイエんサー』というNHKの教育番組で約5年間共演していて、小島さんは当時から岡田さんのことを慕っているようです。この番組では、ともにMCを務めたのですが、小島さんは岡田さんから多くのことを学んだのだとか。すべり芸ばかりがピックアップされる岡田さんですが、実は仕切る技術もあり、共演した人からは尊敬されやすいんです。今の小島さんがあるのも、岡田さんと出会うことができたからかもしれませんね」(芸能記者)

 だが、そんな小島に苦言を呈す人もいる。

 「岡田さんが結婚する数日前に、オードリーの若林正恭さんが結婚しましたが、その時も小島さんはTwitterで若林さんを祝福しています。2人は共演も何度かあるので、小島さんが祝福するのは不思議ではないですが、若林さんにも岡田さんにもすぐに祝福のツイートを寄せたことで、『小島はどこにでも首突っ込むようになった』『すぐに顔を出す。話題になろうとしてる』と批判する人も少なくはなかったです。最近、あざといと言われがちな小島さんですが、そういった評判も後押しして、アンチが反応しやすくなっているのだと思います」(前出・同)

 小島は思わぬ形でアンチを刺激してしまったようだ。

記事内の引用ツイートについて
小島瑠璃子の公式Twitterよりhttps://twitter.com/ruriko_kojima

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ