search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第130回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第130回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第130回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇ジミ・ヘンドリックス「Smash Hits」(1968年/MCA)

 誰もが知っているジミ・ヘンドリックスです。彼も若くして亡くなりました。有名なロックスターは、何故か27歳で亡くなる人が多いですね。このアルバムは当時、アルバム未収録でシングルとして発売されたものを中心に編集され、彼が唯一生存中に発表されたベストアルバムです。

 最初に聴いたのが高校生の頃で、レピッシュのギターの恭一にしつこくレッド・ツェッペリンのアルバムを貸してくれとお願いして、やっと借りることができ、その当時ステレオを持っている友だちが15km離れていて、ダビングしてもらおうと浮き足で行ってレコードをかけたところ、流れてきたのがこのジミヘンの「Smash Hits」でした。当時は怒りでいっぱいでしたが、お陰さまでジミヘンを知ることができました(笑)。

 ジミヘンの筋になる曲がたくさん入っているため入門編に最適ですね。このアルバムを聴いて他のアルバムを聴くと、すんなり入っていけると思います。最近はリマスター盤も出ているので音質もそんなに気にならないと思います。

 最近もまさかの新譜「People, Hell and Angels」が出て、購入したのですが、これがまた凄く良くて、1曲目の「Earth Blues」から持っていかれます。この頃の時代の流れで、どファンクの曲があったりして、ホーンセクションが導入されています。この時期ジミヘンは2つのプロジェクトをやっていたのですが、この新譜は3つ目のプロジェクトらしいです。ジミヘンのファンの方にとっては、思いがけないプレゼントですね。

 参考までに恭一の「Smash Hits」は、誕生日にお父さんに買ってもらったものです(笑)。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/9397253/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ