またネットの出会いでリベンジポルノ未遂 被害を防いだ女性に実際の手口を聞いた

社会 2018年11月12日 21時20分

またネットの出会いでリベンジポルノ未遂 被害を防いだ女性に実際の手口を聞いた画像はイメージです

 またもネット上で知り合った男女間で犯罪が起きた。強要未遂の疑いで6日に逮捕されたのは、千葉市消防局若葉消防署の消防士・21歳。Twitterで一年前に知り合った女子高校生・16歳に、「来なければ性行為の動画をばらまく」などと5日にメッセージを送り、性行為を強要しようとした疑い。メッセージが送られた翌日に女子高校生が警察に相談し、事件が発覚したという。調べに対し、男は容疑を認めているとのこと。

 事件に対して、ネットユーザーからは「脅迫してまで会おうとするなんて、情けない」「せっかく消防士にまでなったのに、馬鹿だ」といった、男に対する非難の声が上がっていた。中には「性行為の動画をばらまくっていうことは、リベンジポルノ?」「ちょっと前にもリベンジポルノをしようとした大学生がいなかったっけ?」といった指摘も見られた。

 1日に、出会い系アプリで知り合った男女間での強要の疑いで、埼玉県和光市南の私立大4年・22歳の男が逮捕されている。この事件でも被害者は女子高校生・15歳で、加害者が被害者のみだらな画像を第三者に送ると脅すといったものであり、今回の事件と類似点が多い。みだらな画像をネットに公開するという、いわゆるリベンジポルノを使った脅迫の被害は珍しくないのだろうか。実際に、SNSで知り合った男性から脅迫を受けたという女性から話を聞いた。

 「最初はすごく優しい人だったんです。それに、相手のプロフィールの画像や、送ってくる自撮りがイケメンで。テレセ(テレフォンセックス)に誘われた時も、つい応じてしまいました。そこから、『エロい写メを送ってこないともう返事をしない』といったことを言われるようになり、やり取りを続けたかった私は、自分の下着姿の画像を送ってしまって⋯⋯。送った途端に、相手の態度が急変しました。『この画像、ネットに公開したらどうなるかな?俺の言うことなら、なんでも聞けるよな?』って。恐怖を感じて、すぐにSNSを退会して、ブロックしました。それからは幸い、相手からは何も連絡が来ていませんが、自分の軽率な行動を反省しています」

 脅迫や強要、リベンジポルノといった行為は犯罪であり、加害者に全面的に非があることは間違いない。ただ、被害を受けないためには、たとえ深い関係だとしても、みだらな画像を送らない・撮らせないことも、時には必要となってくるだろう。

文/大久保 舞

ピックアップ
社会新着記事

森永卓郎の「経済“千夜一夜"物語」 ★大阪が破産者だらけに
2018年12月10日 07時03分

田中角栄「名勝負物語」 第三番 石原慎太郎(3)
2018年12月10日 06時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る