search
とじる
トップ > アイドル > SMAPを支える「中間管理職」稲垣吾郎の人気の秘訣とは

SMAPを支える「中間管理職」稲垣吾郎の人気の秘訣とは

 デビューシングル『Can' Stop!! -LOVING-』の発売日にあたる9月9日に、55枚目の両A面シングル『Otherside/愛が止まるまでは』を発売するSMAP。メンバーのあいだでここ数年、話題になっているのは、56枚目はどんな曲になるのかということだ。56=ゴロー。稲垣吾郎にまつわる楽曲なのかに、興味津々なのだ。ちなみに、45枚目(シンゴ)のシングル『This is love』(10年)は、香取慎吾をメインにした楽曲ではなかったが…。

 稲垣の最近の話題といえば、開始20年目に突入した冠バラエティ『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)を中心に広まった、半同居人・ヒロくんの存在。「週に2、3回泊まりに来る」会社経営者の年上男性・ヒロくんは、400坪の大豪邸に住む妻子持ち。だが、稲垣家には「彼専用の部屋」があり、「一緒に温泉旅行をしたり、家で料理をする」。ちなみに妻は、元宝塚スター。家族3人は、稲垣との仲を公認しているという。

 いっぽうで、仕事のバランス感覚が抜群だ。グループでは、先の“スマスマ”。ソロでは、読書バラエティの『ゴロウ・デラックス』(TBS系)。ラジオは、『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送)。ドラマは今クールで、早期終了に追い込まれたが『HEAT』(フジ系)に出演。内定している映画化にも、出演予定だ。さらに、10月には主演舞台『No.9-不滅の旋律-』を控える。

 最年長の木村拓哉、中居正広、最年少の香取に挟まれた稲垣と草なぎ剛は、「SMAPの中間管理職」。偶然にも、そのふたりが毎年コンスタントに幅広いジャンルの仕事をこなし、オファーも絶えない。SMAPが30年近くに渡ってスーパースターであり続けている理由は、ここにも隠されているかもしれない。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ