search
とじる
トップ > トレンド > “ホラー秘宝JAPAN”の第1弾『へんげ』7/11(水)ブルーレイ&DVD発売!

“ホラー秘宝JAPAN”の第1弾『へんげ』7/11(水)ブルーレイ&DVD発売!

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、カナザワ映画祭、ちば映画祭他、各映画祭で話題沸騰!
 劇場でも大ヒットロングランを記録した2012年邦画最大の話題作がブルーレイ&DVDで早くもホームシアターへ。なお、映像特典には監督のデビュー作を収録!!

 もし、ある日突然、自分が自分でなくなったら? そして、最愛の人が全く見知らぬ存在に変わってしまったら。
 これは、誰もが一度は抱いたことのある不条理な恐怖に襲われた、ある夫婦の物語。未知なる姿へ“変化”を続ける男と、それを止められない女。
 2つに重なり合い、無限に渦を巻く不安のスパイラルと、それでも互いを信じ合う彼らの愛を軸に、物語は精神病理サスペンスから超常現象ホラーへ。
 心霊映画になるかと思えば一転、血みどろの猟奇殺人劇へ刻一刻と“変化”。
 さまざまなジャンルをたくみにすり抜けて、観る者の予想を軽々と覆す前代未聞のクライマックスへと突入する。

 監督は、大注目の若手映画監督ムーブメントの中心人物で、デビュー作『大拳銃』でゆうばり国際ファンタスティック映画祭と、ぴあフィルムフェスティバルの審査員特別賞をダブル受賞した気鋭作家・大畑創。
 特技監督で『長髪大怪獣ゲハラ』や『ウルトラゾーン』の田口清隆が参加、聴覚を侵し心臓を支配する恐るべきサウンドを『恐怖』『接吻』の長嶌寛幸が手掛けている。

<Story>
 静かな住宅地に暮らす、ある若い夫婦が抱える悩み。それは夫を襲う奇妙な発作だった。体を弓なりにしならせ、野獣のような咆哮をあげる夫の姿を見るたび、妻は言い知れぬ不安が現実になる。夫の身体が不気味に変態し始めたのだ。妻は夫を献身的に介護するが、謎の奇に襲われる。現代医学の力では“無数の蟲に意識を乗っ取られるような”病状は好転せず、ある晩ついに恐れていた事態は加速度的に悪化してゆく。やがて予測さえし得なかった衝撃的な恐怖が夫婦に襲いかかる…。

■ブルーレイ:¥5,040(税込)KIXF-74カラーAVC / 1080.High-Def/ BD25G/
音声:オリジナル日本語 (ドルビーTrueHD/ステレオ)日本語副音声 (ドルビーデジタル/ステレオ)

■DVD:¥3,990(税込)KIBF-1035カラー/ビスタ(スクイーズ)/片面1層/
音声:オリジナル日本語 (ドルビーデジタル/ステレオ)日本語副音声 (ドルビーデジタル/ステレオ)

※特典:大畑創監督『大拳銃』、劇場予告版、オーディオコメンタリー
※発売・販売元:キングレコード

監督・脚本・編集:大畑創
出演:森田亜紀、相澤一成、信國輝彦
撮影:四宮秀俊
特技監督:田口清隆
音楽:長嶌寛幸
2011年/日本/54分/カラー
(C)2012 OMNI PRODUCTION

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ