search
とじる
トップ > レジャー > 日経賞(GII、中山芝2500メートル、25日)藤川京子のクロスカウンター予想!

日経賞(GII、中山芝2500メートル、25日)藤川京子のクロスカウンター予想!

 このレースの傾向は、好走破タイム実績馬が馬券に絡みやすい傾向があります。それを踏まえて、中山巧者も考慮して予想します。ゴールドアクターは、未勝利戦以外の中山コースは、馬券から外れた事はありません。中山巧者と言える1頭で、軸にしていいと思います。

 問題の紐ですが中山が得意とも言えるツクバアズマオー、持ち時計ならディーマジェスティ、レインボーラインが有力のようです。穴は、ハーツクライ産駒のナスノセイカン。中山でのタイムを見ると力をつけて来た様子が伺えます。それとシャケトラ。前走は日経新春杯の稍重で2着。また、ジュンヴァルカンも好調です。調子さえ戻せば、斤量56kgに戻したアドマイヤデウスまであると思います。有力馬の中には、ゴールドアクターに挑んで来る馬もいると思うので、人気馬が落ちて来ると思います。

ワイドBOX (12)(13)(9)(10)

 但し、雨予報も若干ありますので、重馬場になったらここは、ゴールドアクターで、軸が定められるので、紐は、不安定なメンバーを多めに流して、紐荒れに期待出来ると思います。

(12)◎ゴールドアクター
(9)○レインボーライン
(13)▲シャケトラ
(10)△アドマイヤデウス
(6)△ディーマジェスティ
(11)△ミライヘノツバサ
(14)△ツクバアズマオー
(5)△ナスノセイカン

3連複 (12)-(9)(13)(10)(6)(11)(14)(5)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ