search
とじる
トップ > アイドル > 【第65回紅白リハ】渡辺麻友 「心のプラカード」への本音告白「フォーチュンクッキーより浸透しなくて…心残りだった」

【第65回紅白リハ】渡辺麻友 「心のプラカード」への本音告白「フォーチュンクッキーより浸透しなくて…心残りだった」

 AKB48が29日、「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに出席。渡辺麻友が、「心のプラカード」に対する本音を明かした。

 「心のプラカード」は渡辺が「第6回AKB選抜総選挙」で1位に輝き、センターを務める楽曲。前年の「第5回AKB選抜総選挙」で1に輝いたHKT48の指原莉乃がセンターを務める楽曲「恋するフォーチュンクッキー」が昨年大ヒットし、「心のプラカード」と「恋チュン」は度々比較されていた。

 「紅白」で披露する楽曲に「心のプラカード」が選ばれたときは、大喜びしたという渡辺。「フォーチュンクッキーより浸透しなくて…。心のプラカードに関してはそれが心残りだったので。また今年も恋チュン歌うんだろうなって思ってたのに、まさかのプラカードだったんで、よっしゃーと思って」と本音をポロリ。

 老若男女問わず注目度が高い「紅白」。「沢山の方が見てくださるので、来年1年遅れで心のプラカードが流行したら良いな」と願望を明かし、「恋チュンを超えられるように気合い入れて頑張りたい」と100万ドルの笑顔を振りまいた。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ