search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 木下優樹菜のSNS人気はどうなる? 2020年、新女王として人気急上昇中のママタレは

木下優樹菜のSNS人気はどうなる? 2020年、新女王として人気急上昇中のママタレは

pic pic

木下優樹菜

 芸能界のママタレバトルが、再び激化する勢いを見せている。

 2児の母として、同年代の女性からの厚い支持を受けていたタレントの木下優樹菜が、姉の勤務先のタピオカドリンク店オーナーを恫喝したとして炎上した2019年。疑惑が広がり謝罪も、バラエティ番組に出続けていたことでさらに批判が拡大し、とうとう活動自粛となりおしどり夫婦とも言われた夫・FUJIWARAの藤本敏史とも離婚が発表されたが、戻ってきても以前のような活躍は難しいのでは、との見方が強まっている。

 そんな中、いま木下の抜けた穴を埋める“ママタレ”に注目が集まっている。

 「もともと、木下はSNSで子育てについて発信したことで人気を伸ばしていった存在。そこで注目が集まっているのが、木下と同じようにSNSで子どもとのエピソードを語っているタレントです。その一人が小倉優子。現在2人の子どもにも恵まれ、18年12月には再婚も果たし、木下と同じように『好きなママタレランキング』では常連。インスタグラムでは、なんの変哲もない食事や手作りお菓子などもアップしており、その親しみやすさからいま人気が高まっているようです。

 また、タレントの藤本美貴は年明けに出産予定で、3人の母に。SNSには頻度は低いものの、子どもの写真を載せたり、夫の庄司智春の写真を載せたりなどしています。今年の10月7日には、インスタグラムで子どもの運動会のために作ったお弁当をアップ。ラップに巻かれたおにぎり、唐揚げ、卵焼き、ウインナーなど、気取らず、子どもが好きなメニューばかりだったことに加え、お弁当の仕切りがアルミホイルだったことが好感を呼び、『インスタ映え狙わない感じが最高』『見栄えより子どもの好きなもの選ぶっていいママだよね』といった声が寄せられました」(芸能ライター)

 さらに、山口もえもダークホースとして名を連ねているという。

 「山口は15年に爆笑問題・田中裕二と再婚し、17年に第3子を出産。現在3人の母です。SNSはブログのみであまり注目はされていませんが、TV番組やイベントなどで漏れ聞こえる、それぞれの仲良しエピソードにほっこりとするファンが続出。田中も育児に積極的でCM共演もしていることもあり、もはや芸能界でも随一のおしどり夫婦となりつつあるようです。子どもが3人いてエピソードも豊富なことから、夫婦セットで需要が増える可能性も十分考えられます」(同)

 果たして2020年、空いた椅子に座るのは誰になるのだろうか――。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ