search
とじる
トップ > トレンド > 立ち食いそばの革命児!? 日本橋「よもだそば」

立ち食いそばの革命児!? 日本橋「よもだそば」

 “蕎麦”といえば、日本の代表的なグルメ。さらに“立ち食い蕎麦”といえば、日本のお父さんたちの代表的な昼飯でもある。そんな“立ち食い蕎麦”の世界に革命を起こしたと評判なのが日本橋にある「よもだそば」だ。

 同店では外国人目線の“インターナショナルそば”という新感覚のメニューを週替わりで開発。これは外国人向けゲストハウスやホテル業を営むサクラハウスとのコラボレーション企画から生まれるものだ。現在では「トマティーナそば」(350円)、「チーズそば」(350円)が人気が高かったため、常時食べられるメニューとなっている。他では食べることができない珍しいメニューがあるため、女性の常連客も多いとか。1階は「立ち食い形式」だが、地下1階は座れる席が用意されているのも女性にはうれしい。

 メニューは常時40〜50種類と豊富。もちろん立ち食いそばなので、お父さんの懐にやさしい価格設定。一番安い「かけそば」は220円だ。もっとも人気が高いのは「特大かき揚げそば」。直径10cm、高さ5cm。日本一を目指して作った中身ぎっしりのかき揚げ。国産玉ねぎを赤字覚悟で丸ごと1個分使用しているので味もボリュームも満点だ。値段も340円とリーズナブル。人気が出るのもうなずける内容だ。

 また、新年には干支をイメージした蕎麦を考案しメニューに出すという。来年は卯(うさぎ)年。どんなメニューになるか気になるところだが…「今、考えているところです。詳細はまだヒミツです」(店長)とのこと。店長は「立ち食いそば屋」にしては珍しくツイッターを使っていて、更新は日に10回以上とのこと。こちらで新メニューの情報が入るかも。要チェックだ。

 「最近は昼飯がマンネリで…」なんて方はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

「よもだそば」
東京都中央区日本橋2-1-10 八重洲興業ビル1F
JR東京駅の八重洲北口から徒歩8分
東京メトロ東西線/銀座線の日本橋駅より徒歩2分
営業時間 平日 7:00〜22:00 土曜 8:00〜15:00 日曜/祝日 10:00〜15:00
HP http://www.yomoda-soba.com/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ