改名前の東風万智子の人生を狂わせたあの大物司会者の抜擢

芸能ニュース 2014年03月21日 17時59分

改名前の東風万智子の人生を狂わせたあの大物司会者の抜擢

 3月31日からフジテレビの昼ドラ「聖母・聖美物語」で女優の東風万智子が主演をつとめる。

 東風といえば、99年にバラエティー番組「進ぬ!電波少年」(日本テレビ)の企画から真中瞳としてデビュー。01年の初主演映画「ココニイルコト」では、日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、女優としても期待されたが、06年に事務所を辞めて休業。そのまま芸能界を引退したと思われていたが、09年に改名し芸能界に復帰し見事に再浮上を果たした。

 東風はニュースサイトの「THE PAGE」の掲載されたインタビューで休業中にOLとして働いたことを明かし、「活動休止中は、芸能界に戻ろうという気持ちは薄かったですね。やはり一度離れてしまった世界ですから、改めてやってみようという気持ちになるまでには時間が必要でした」と振り返ったが、真中瞳時代、あの大物司会者の抜擢がなければ、もっとじっくりと女優業に取り組み、休業することもなかったかもしれないというのだ。

 「00年に久米宏がキャスターをつとめていた、テレビ朝日の看板番組『ニュースステーション』の金曜日のスポーツキャスターに抜擢された。当然、キャスターとしてはずぶの素人だったが、とにかく久米が真中のことを気に入り、いつの間にか『瞳』と呼び捨てするようになり、画面でも真中が出て来ると鼻の下を伸ばしっぱなし。そこまで久米の寵愛を受けながら、2年間キャスターをつとめたものの、原稿の棒読みのままで、スタッフから総スカンを食らってしまった。おまけに、仕事の忙しさに拍車がかかり、かなりストレスをため込んでしまった」(当時を知るテレビ朝日関係者)

 東風の活躍を久米も喜んでいるに違いない。

ピックアップ
板尾創路不倫発覚で、文化人路線がおじゃん?

板尾創路不倫発覚で、文化人路線がおじゃん?
2017年11月22日 22時54分 [芸能ネタ]

レコ大の前最高責任者が暴露した汚れた裏側

レコ大の前最高責任者が暴露した汚れた裏側
2017年11月22日 22時43分 [芸能ネタ]

芸能ニュース新着記事
EXILEのUSA、12歳年下の女優と結婚

EXILEのUSA、12歳年下の女優と結婚
2017年10月23日 22時11分

作品が評価されるのは「香取慎吾」だからなのか?
2017年10月15日 22時05分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る