search
とじる
トップ > レジャー > 中山金杯(GIII、中山芝2000メートル、5日)藤川京子のクロスカウンター予想!

中山金杯(GIII、中山芝2000メートル、5日)藤川京子のクロスカウンター予想!

 本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 早速、中山金杯です。今回のメンバーの好走平均距離に近いのは2014年のレース。このレースに今回のメンバーを当てはめてみました。このレースは、ハンデ戦ですがあまり斤量が効いていない事が多い。また、近年は、上がりタイム実績より好走破タイム実績のある馬が3着までに入りやすいようです。

 それを踏まえて、照らし合わせてみると、有力なのは長い距離で好走破タイム実績のある馬なので、走破タイム重視フォーキャスト関数の上位7頭の中から探すと条件に合うのは、ステラウインドとメイショウカンパク。この2頭ならステラウインドの方が力は上だと思うので、この馬を軸にして、流して行こうと思います。

(3)◎ステラウインド
(5)○ヤマカツエース
(7)▲マイネルフロスト
(6)△ブライトエンブレム
(11)△メイショウカンパク
(1)△ロンギングダンサー
(9)△ベルーフ

ワイドBOX (3)(5)(7)(6)

3連単1頭軸マルチ
(3)-(5)(7)(6)(11)(1)(9)

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ