search
とじる
トップ > トレンド > 不況だけど、高い婚約指輪がほしい! そんなアラサー女子に女医が一言

不況だけど、高い婚約指輪がほしい! そんなアラサー女子に女医が一言

 「女医マリリンのお悩み解決クリニック」、記念すべき連載第一回目の患者さんは、都内の食品会社に勤めるOLのマキさん、28歳。婚約ほやほや、幸せ絶頂にあるはずの彼女の悩みとは…?

 一生懸命婚活をして、やっと今の彼に出会い婚約しました。入籍はしていませんが、新居で半同棲のような形が続いています。
 そこで気になるのが、彼の外出です。
 異業種交流会といって、週に数回、必ず飲みに行くのですが、それって合コンと何が違うのでしょうか?
 私は頑張って彼のために料理教室にまでいって、つくしているのに、彼が飲みに行って、しかも終電をなくして家計からタクシー代を出すなんて、許せないんです。
 イライラして、時折婚約を破棄しようかとも考えてしまうほどです。
 彼は、私の欲しがっていたハリーウィンストンの指輪も買ってくれましたし、私への愛情は深いと思います。 
 なので、幸せにやっていくためにも、私はもっと心を広く持つべきだと思うのですが、それがなかなかむずかしくて…。
 マリリン先生、何が解決策はありませんか?

 これが、女医マリリン流カラクチ荒療治!

 「異業種交流会」は、確かに合コン的要素を含むものの、そこで新たな人と出会い、ビジネスチャンスを広げる交流の場でもあります。ビジネスなりなんなりで成功するためには、新たな出会いを求めるのって当然でしょう? 男女限らず。それともあなたは、彼に、ずっと家の中にひきこもっていてほしいのですか?
 適度の飲酒では、血流が良くなって勃起しやすくなり、飲み会での出会いの中で、時には「マチガイ」を起こして終電をなくすことだってあるでしょう。生殖行為(セックスですね)に、ペニスに血液がたまり勃起するというプロセスが必要な以上、そんな間違いがあったり、時間を忘れるほど楽しんしまう事があるのは、合コンであろうと異業種交流会であろうと、忘年会であろうと同じです。

 「頑張って彼のために料理教室にまで行って…」とあなたは言いますが、あなたが料理教室に行くのは、彼に振り向いてもらいたいためですか? 結婚に持ちこむための手段としての料理教室でしょうか。そんなミエミエの打算的なやり方では、幸せにはなれませんよ。きっと、「料理つくってやってるんだから、飲み会行くなよー」というあなたの魂胆が見え隠れするから、彼も、ついつい終電を逃すほど、あなた以外のところに息抜きを求めてしまうのかもしれませんね。

 ちなみに、ハリーウィンストンの指輪は、あなたへの愛情ではなく、彼の見栄の問題です。男は、プライドのかたまり。「彼女にハリーウィンストンの指輪を買ってやった」という自分が好きなだけ。
 それでも、この不況時に高い婚約指輪を買ってもらったのなら、あなたもお返しに彼に何か提供しなければなりません。セックスだとか、結納返しだとかそういった即物的なものではなく、この先ずっと返し続けられるのものをあなたはもっていますか? 前述の料理だけでしょうか? それでは足りません。もっと他に提供できるものがなければ愛されませんよ。彼が帰ってきたくなるような楽しくて時に刺激的な会話や、居心地の良い空間、もしくは魅力的な外見など等。これらのひとつでもあなたは持ち合わせているのでしょうか。
 そうは感じられないのですが…。

 ああ、幸せになる方法でしたね。
 料理教室に行くのは、女性として、人間として、自分の魅力を向上させるためだと考えましょう。魅力的な女性のところに、男性は必ず帰ってきます。「広い心を持とう」とか安直に考えるのではなく、まずは、もらったハリーウインストンの指輪に見合った自分を作っていくのが先決ですね。

【山下真理子】
 女医。岡山県出身。京都府立医科大学医学部医学科卒業後、医師免許を取得。本日発売のFLASHスペシャルにて、水着のグラビアを3ページ披露中の美人女医。12月30日、スゴイ会議!(テレビ東京)にも出演予定。書籍、「女医から学ぶあなたの魅力が10倍増すセックス」(ぶんか社)が、好評発売中!
 お悩み相談はこちらまで! marilynclinic@gmail.com

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ