search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 倖田來未が早々に仕事復帰した理由

倖田來未が早々に仕事復帰した理由

 今年7月に第1子男児を出産した歌手・倖田來未が、23日発売のファッション誌「ViVi」(講談社)12月号の表紙で仕事復帰を飾ることを各スポーツ紙が報じている。

 同誌では産後3カ月とは思えない引き締まったボディーを披露し、素肌にライダースジャケットというワイルドな姿で胸の谷間があらわにした写真で表紙を飾っており、インタビューでは、「結婚、出産して、女性はさらに強く美しくカッコよくなれる」などと語っているという。

 26日放送のテレビ朝日系「MUSIC STATION」は産後初の生出演となり、新曲「Go to the top」を披露するというが、早期復帰したのは自身が一家の大黒柱として稼がなければならないからだというのだ。

 「夫でロックバンド・BACK-ONのボーカル・KENJI03がまったく稼げていない。5月に発売した倖田と結婚後の初シングル『Ice cream』はオリコンランキング初登場173位、同月発売のアルバム『Good Job!!』は同ランキング初登場131位でいずれも1000枚も売れなかった」(レコード会社関係者)

 そのため、今後の倖田は歌手業以外のビジネスも展開するようだ。

 「倖田といえば、タレントの神田うの率いるママ友会『うの会』の“若頭”的な筆頭格のメンバー。うのの提案で『チビカッコイイ』をコンセプトにした子供服のプロデュースを手がける準備をしているようだ。このところ、音楽業界の景気が悪く、CDが売れないため、以前から新しい分野のビジネス進出を視野に入れていたそうだからかなり商魂がたくましい」(ファッション誌関係者)

 KENJI03も倖田に負けず稼いでほしいものだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ