search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 歌謡ロックバンド・frAgileが1年に及ぶロングツアー終了!ギター脱退もバンドは「さらに前へ」

歌謡ロックバンド・frAgileが1年に及ぶロングツアー終了!ギター脱退もバンドは「さらに前へ」

 歌謡ロックバンド・frAgile(フラジール)が11日(土)、東京・渋谷の「club asia」でライブ「frAgileツアーファイナルワンマンSHOW」を行った。また、今回のツアーをもって、リーダーでギターのkazzy小坂が脱退した。

 昨年6月にアルバム「裏切り挽歌」を発売し同所でレコ発ライブを行って以来、1年かけて全国20か所以上でロングツアーをこなしてきたfrAgile。しかし、その途上では、昨年ライブで共演した同郷のプロレスラー・ハヤブサの急逝や、地元熊本の大地震と、心安らぐことがなかった。ボーカルのウシジマタクロヲは「なかなか現実として受け止められないことがありましたけど、それでも前を向いてやっていこう」とメンバーと結束を固めたという。

 オープニングアクトのTHE☆☆☆長谷川大輔から始まったライブは、掟ポルシェが観客の中に突入して缶ビールを噴射するなど狂乱のDJタイムへ。また、小説家・道尾秀介はボーンズ奏者として、ベリーダンサーのHeqnaと妖艶なダンスパフォーマンスを披露する。さらに、ステージ外ではイトシノエリーのバーガー販売が行われるなど、バンドの交友関係の広さを感じさせるものとなった。ラストに登場したfrAgileは、「裏切り挽歌」などアンコールを含め20曲を演奏。途中、ゲストをステージに上げ共演するなど観客を楽しませた。

 「ここまで5年間やってこれたのは、ここにいる観客と厳しいメンバー」というkazzy小坂は「これからもギターで思いを伝えていく」と語った。「(小坂の)加入直後から全国42か所のツアーに出たりと休ませなかった。途中、新潟の雪道で迷子になって遭難しかけたり…」と思い出を語ったタクロヲは、「これからのミュージシャン人生を素敵なものにしてもらいたい」とエールを送る。バンドもギターの新加入で、とどまることなく活動していくという。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ