search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 尾形は屋外で土下寝…『水ダウ』土下座強要企画に賛否 「誰がどう見てもパワハラ」の声も

尾形は屋外で土下寝…『水ダウ』土下座強要企画に賛否 「誰がどう見てもパワハラ」の声も

pic pic

ダウンタウン・松本人志、浜田雅功

 23日、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が放送。「電話口で『その場で土下座しろ』とキレられてもさすがにしたことにして済ます説」が行われ、ネット上では時代と逆行した企画に賛否両論が巻き起こった。

 電話口で先輩から後輩に土下座を強要し、その場で土下座をするのかという検証企画。打ち合わせと称して連れて来られた後輩芸人が、その場で本当に土下座をするのか、先輩芸人はモニタリングをしながら行く末を見守る。FUJIWARA・藤本敏史は、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルに電話をすることに。しかし、「強敵やな」「基本的にウソをつく」と心配する藤本。実際に電話をしたものの、その不安が的中し、土下座をする素振りだけを見せた。

 トレンディエンジェル・たかしは、金を貸している後輩芸人の空気階段・鈴木もぐらに電話。もぐらは借金が数百万円あり、他人に土下座をし慣れているとのことで、個室でもすんなりと土下座をした。アルコ&ピース・平子祐希 VS. 宮下草薙・草薙航基は、普段はそんな素振りを見せない先輩の平子に「お酒飲んでいますか?」と疑いの目を向ける草薙。電話後、マネージャーに「(平子が)クスリやっている?」とさらに違和感を持っていた。次長課長・河本準一 VS.パンサー・尾形貴弘も、尾形がすんなりと土下座をしたため、ここで、追加検証として外でも土下座をするのか企画が続行された。それぞれ変わらず土下座をする中、尾形に至っては土下寝をやる始末。スタジオは笑いに包まれた。

 「ネットでは、“かわいそう”と感じる人も多く、“今回の土下座強要はひどいな。誰がどう見てもパワハラだと思う”、“人が土下座させられてるのを見るのは心が痛む”といった声がありました。一方で、番組のスタンスを理解し、“今回の土下座企画で『強要だ』とか『パワハラだ』とか言ってる奴は、一生水ダウ見ないことをオススメする”なんて声も。同番組らしく、賛否巻き起こった企画となりました」(芸能ライター)

 電話口で土下座をするかどうかの検証なのだが、それまでのプロセスで、強要させられる芸人のことを思いやり、“かわいそう”と感じる視聴者が多かったようだ。しかし、同企画を観て不愉快に感じるのであれば、企画タイトルを見た時点で内容が分かりそうなものだが……。それでも番組を観て不満をぶつけるのは、何か理由があるのだろうか?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ